カプコン、2024年3月までに「大型新作」の投入予定か―通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン、2024年3月までに「大型新作」の投入予定か―通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて【UPDATE】

通期のコンシューマ販売計画4,500万本について、達成のため下期に大型新作の投入を予定していると報告。既存作品のセールによる販促も予定しています。

ニュース ゲーム業界
カプコン、2024年3月までに「大型新作」の投入予定か―通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて【UPDATE】
  • カプコン、2024年3月までに「大型新作」の投入予定か―通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて【UPDATE】
  • カプコン、2024年3月までに「大型新作」の投入予定か―通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて【UPDATE】

カプコンは、2024年3月期第2四半期の決算説明会にて、通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて大型新作の投入と、既存作品のセールによる販促を下期に予定していると報告しました。

通期のコンシューマ販売計画4,500万本に向けて大型新作の投入を報告―下期を中心としたセールによる販促も予定

同社は、第2四半期決算の連結業績がデジタルコンテンツ事業の成長を主因に前年同期比で増収増益となったことを報告。『モンスターハンターNow』が1,000万ダウンロードを達成したことを明らかにした他、『モンスターハンター』シリーズ20周年に関連した新作情報についての質問には「現時点で、お伝えしていることはありません。」と回答しています。


また通期のコンシューマ販売計画4,500万本について、同社は決算年度で2024年3月期の下期(2023年10月~2024年3月)に大型新作の投入を予定していると述べました。同じタイトルと思しきものが別の質問においても「現在未発表の大型タイトル」として触れられていることから、注目が集まります。なお、他の施策としては下期を中心としたセールによる販促も予定しており、リピートタイトルを中心に販売本数を伸ばすことで達成を目指すことを明らかにしています。

※UPDATE(2023/10/30 15:03):実際の時期が分かりやすくなるよう本文を更新しました。また、見出しを修正しました、お詫び申し上げます。

《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』が990円な「ニンテンドースイッチ ゴールデンウィークセール」開催!4月23日から5月6日まで

    『モンハンライズ』が990円な「ニンテンドースイッチ ゴールデンウィークセール」開催!4月23日から5月6日まで

  2. 「あと1ターン…」が止まらない!『Civ6』いつでもどこでも遊べるスイッチ版が330円セール中。5月5日まで

    「あと1ターン…」が止まらない!『Civ6』いつでもどこでも遊べるスイッチ版が330円セール中。5月5日まで

  3. 「PS5 PRO」内部資料は本物だった?リーク動画がソニーの著作権申し立てで削除

    「PS5 PRO」内部資料は本物だった?リーク動画がソニーの著作権申し立てで削除

  4. 究極の中世アクションRPG続編『キングダムカム・デリバランスII』発表! PC/コンソール向けに2024年発売予定

  5. 過激FPS『POSTAL 2』開発元「海賊版でも気にしない」―Steam版がオーストラリアで再度購入不可の状況に公式サイトから購入推奨も、攻めの姿勢

  6. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  7. 開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

  8. 【PC版無料配布開始】詐欺ADV『The Big Con』本編&推理対戦『Town of Salem 2』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  9. オンラインRPG『Fallout 76』PCとXbox版がAmazonプライム会員向けに無料配布開始

  10. 【Amazonセール】GWは大容量HDDと超高速SSDでどこでもゲーム三昧!高耐久に優れた安心安全のWD製品が安くてお得

アクセスランキングをもっと見る

page top