萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者

R-18チャンネルの投稿が原因か……。

ゲーム文化 カルチャー
萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者
  • 萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者
  • 萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者
  • 萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者
  • 萌えソウルライク『リトルウィッチノベタ』公式Discordサーバーが“児童ポルノ”疑いによって閉鎖…“警告”に寝耳に水の一般参加者

Pupuya Gamesが配信している『リトルウィッチノベタ』の公式Discordサーバーが削除され、参加者も警告を受ける事態となっています。

児童ポルノコンテンツが原因か…

これは、公式Discordサーバーに参加していたユーザーの報告で明らかになったものです。同サーバーに参加していたユーザーは21日の午前頃、突如としてDiscordのシステムアカウントからDMが送付されてきました。

その内容は、『リトルウィッチノベタ』のサーバーが規約で禁止されている「ヌード、または性的対象化された児童をイラストやデジタル加工されたメディアで描写する行為」にあたるコンテンツをホスト、もしくは許可していたため削除されたという報告でした。あわせて、このサーバーに参加していたユーザーにも警告が発せられ、今後違反したサーバーに関与することでさらなる処分が下される場合もあるということも記されています。

『リトルウィッチノベタ』は“ロリダクソ”とも形容される通り、幼い姿の魔女っ子が主人公のアクションRPGです。ゲームはR-18ではなくポルノは含まれませんが、Discordサーバーではファンアートやアダルトな内容を投稿できるチャンネルが用意されており、それが原因になった可能性があります。いずれにせよ一般向けゲームのDiscordサーバーとして入り、R-18コンテンツに関与していなかったユーザーからすると、警告は寝耳に水と言えるでしょう。

現在は新たなDiscordサーバーが開設されていますが、アダルトな画像類の投稿は禁止になり、R-18チャンネルも記事執筆時点では用意されていません。一方で、今の状態が確実に安全という保証はないため参加は自己責任となります。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  2. 「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

    「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

  3. カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

    カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

  4. 発売当初の不評をはねのけた良ゲーを発掘せよ!「再評価されたタイトル」知ってる?―談議に花を咲かせる海外ゲーマーたち

  5. ゆったり園芸シム『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』Steam配信開始! 国内向けストーリートレイラーも公開

  6. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  7. 置くというより投げ込まれるグロッキーなクッパ…階段下ミームに『スーパーマリオ64』風CG駆使して応えた力作が注目集める

  8. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  9. 「ちなみに、犯人は…」リメイク版『オホーツクに消ゆ』発表で、堀井雄二氏が思い出を振り返るー「かに美味しかったなあ」

  10. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

アクセスランキングをもっと見る

page top