どっちがトレイラーで、どっちが現実…?『GTA6』トレイラーの「登場人物に激似の男性」や「ドローン空撮で序盤を再現」したユーザー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

どっちがトレイラーで、どっちが現実…?『GTA6』トレイラーの「登場人物に激似の男性」や「ドローン空撮で序盤を再現」したユーザー

マイアミにはそっくりさんが結構いる…らしい。

ゲーム文化 カルチャー
どっちがトレイラーで、どっちが現実…?『GTA6』トレイラーの「登場人物に激似の男性」や「ドローン空撮で序盤を再現」したユーザー
  • どっちがトレイラーで、どっちが現実…?『GTA6』トレイラーの「登場人物に激似の男性」や「ドローン空撮で序盤を再現」したユーザー
  • どっちがトレイラーで、どっちが現実…?『GTA6』トレイラーの「登場人物に激似の男性」や「ドローン空撮で序盤を再現」したユーザー

Rockstar Gamesが公開し、全世界を熱狂させた『Grand Theft Auto VI』のトレイラーですが、海外コミュニティでは日々トレイラーの内容にまつわる"実写ネタ"で賑わっています。

画面から出てきた!?トレイラーの登場人物にそっくりな男性

Guy accidentally finds his doppelganger in GTA VI 💀
byu/PikaPikaGamer inGTA6

まず紹介するのは、PikaPikaGamer氏がアップロードした動画。髪型や金歯までトレイラーに登場する男性とそっくりな容姿で、まさしくドッペルゲンガー。残された違いは「タンクトップの色」と「サングラスをかけているか」どうかぐらいのレベルです。動画の中でも男性は「この人、似てるよね?」と連呼。

この投稿に対しては「生き別れの兄弟かも?」「おお、コスプレイヤーは仕事が早いな」といった反応が寄せられていたほか、「マイアミだったら彼に似ている人はいっぱいいるよ」「州全体が彼のそっくりさんでいっぱいだよww」といったコメントも。

圧倒的再現度なのは、画像かトレイラーか…?トレイラー序盤の海岸線を空撮で再現したファン

次に紹介するのはJoel Franco氏がXに投稿した画像。トレイラーの序盤にも登場するマイアミのサウスビーチを、ドローンによる空撮で再現しています。ドローンによるバッチリな画角も見事ですが、それと同時に『GTA6』の建物一つ一つや、街並みの再現度にも驚かされます。

同様の投稿はredditでも引用され、コミュニティからは「これどっちが実写?」「たぶんどっちも『GTA6』の画像かも」といった再現度に感心する声や、「『GTA6』に登場する場所が現実に作られたってこと!?やべーな…」といったユーモラスなコメントも。

そのほかにも、トレイラーの映像と実際のマイアミとを比較する動画も公開されていたり、トレイラーのSNSの投稿を再現するユーザーが現れたりと、コミュニティでは大盛況の実写ネタ。今後公開されるであろうトレイラーでも、どのような反応をするのか楽しみです。



《kurokami》

チャーシュー麺しか勝たん kurokami

1999年生まれ。小さい頃からゲームに触れ、初めてガチ泣きした作品はN64の『ピカチュウげんきでちゅう』です。紅蓮の頃から『FF14』にどハマりしており、Game*Spark上ではのFF14関連の記事を主に執筆しています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

    自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

  2. 2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

    2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

  3. 【メカスマインパクト】で「モスピーダ」「聖刻1092」「リューナイト」など多くの関連商品が発表!『スパロボ30』の「アルティメットダンクーガ」驚愕の追加合体ロボ設定も明らかに

    【メカスマインパクト】で「モスピーダ」「聖刻1092」「リューナイト」など多くの関連商品が発表!『スパロボ30』の「アルティメットダンクーガ」驚愕の追加合体ロボ設定も明らかに

  4. ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

  5. 30年の時を経て初のプラモデル化!SFC向けACT『超攻合神サーディオン』伝説の超攻アーマー「サーディオン」―森木靖泰氏監修

  6. 戦略的なFPSバトルと没入感が楽しめるマルチプレイ脱出ホラー『Level Zero: Extraction』早期アクセス開始日決定!

  7. “非常に好評”の単純作業ジオラマ作成シム『Diorama Builder』Steamにて正式リリース―ボクセルで表現されたミニチュアを心行くまで組み上げる

  8. ハードコアPvEvPタクティカル脱出シューター『Project L33T』早期アクセス開始日決定!

  9. 166時間ぶっ続けの配信で『エルデンリング』をクリアした海外ストリーマーがDLCに挑戦―気合いの入った予告映像も公開

  10. 神話の英雄が“車に変身”する協力型アクション弾幕ローグライク『Champion Shift』正式リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top