Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】

Epic Gamesが、ランサムウェアによる攻撃を受けたとする報道がされました。

ニュース ゲーム業界
Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】
  • Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】
  • Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】
  • Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】
  • Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】

Epic Gamesが、ランサムウェアによる攻撃を受けたとセキュリティ系のニュースサイトCyberDailyが報じています

昨年末には別グループによる「Insomniac Games」へのサイバー攻撃が行われるなどゲーム開発企業への攻撃が相次いでおり、今回のサイバー攻撃では犯人らによる200GB近い内部情報をおさえたとの主張もなされているようです。

相次ぐゲーム開発企業へのランサムウェア攻撃、気になるEpic Gamesの対応は?

今回の攻撃はサイバー攻撃集団「Mogilevich」によるもので、Eメールや氏名、支払い情報やソースコードなど189GBにも上る内部情報をおさえたとする犯人グループによる声明がダークネット内のリークサイトに投稿されているとのこと。


昨年末には別のサイバー攻撃集団によりInsomniac Gamesに対するランサムウェア攻撃が行われており、ゲーム開発企業が相次いでサイバー攻撃を受けている形となります。

犯人グループはEpic Gamesによる身代金の支払いないし第三者によるデータ買取の期限を3月4日としていますが、具体的な内容や価格、また期限経過後のデータの扱いなどは公表しておらず、また具体的なハッキング成功の証拠も提示していないとのこと。

以前のInsomniac Gamesに対するサイバー攻撃時には、盗まれたデータが50ビットコイン(およそ200万ドル)の価格設定でオークションに出されるなどした結果、盗まれたデータの内およそ98%ほどのデータが流出。Insomniacから「非常に悲惨な結果となった。」とするコメントが出される大惨事となっています。

なおその後、VGCEurogamerに対し、Epic Gamesは声明を発表。調査を行っているが、「Mogilevich」はEpic Gamesに連絡をしておらず、現時点ではこれらの主張が正当であるという証拠は全くないとしています。また、ダークネット内のリークサイトを確認した際、すぐに調査を開始。「Mogilevich」に証拠を求めるため連絡したものの返答はないとのことです。

※UPDATE(2024/2/29 0:40):Epic Gamesの声明について追記しました。


PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5
¥8,082
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《K.K.》

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 配信者ライフシム『Streamer Life Simulator』FanaticalでSteamキー無料配布中!日本時間4月24日まで

    配信者ライフシム『Streamer Life Simulator』FanaticalでSteamキー無料配布中!日本時間4月24日まで

  2. 「DECOゲー」復刻シリーズが配信停止か―GOG.comでデータイースト作品の「ラストチャンスセール」始まる

    「DECOゲー」復刻シリーズが配信停止か―GOG.comでデータイースト作品の「ラストチャンスセール」始まる

  3. 最大80%OFF! アトラスの“大問題作”や『戦場のヴァルキュリア』、良作アクションにパズルなどがどれもお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    最大80%OFF! アトラスの“大問題作”や『戦場のヴァルキュリア』、良作アクションにパズルなどがどれもお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  4. オンラインRPG『Fallout 76』PCとXbox版がAmazonプライム会員向けに無料配布開始

  5. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  6. Steamにて最大80%オフの『Fallout』シリーズセールが開催!―1週間の『Fallout 76』フリープレイも実施中

  7. ユービーアイ新作FPS『エックスディファイアント』ふたたび延期か―海外の噂報道「難航の理由は『CoD』のパクリだから」はバッサリ否定

  8. 開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

  9. 「次がないとは言い切れないが…」『スマブラ』新作について桜井政博氏YouTubeチャンネルにて語る

  10. 裏で何かが動いてる?開発難航の『Hollow Knight: Silksong』SteamDBでアセット更新が確認される

アクセスランキングをもっと見る

page top