最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

あなたは何のゲームが思いつきますか?

ゲーム文化 カルチャー
最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」
  • 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」
  • 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」
  • 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」
Which video game began with a strong start but eventually became boring as time went on?
byu/Decision1995 ingaming


ゲームをプレイしはじめた最初はワクワクするものですが、プレイを続ける中で“ちょっとダレてきたな……”と思う瞬間はゲーマーなら一度は体験したことがあるかもしれません。そんな議題のスレッドが海外掲示板・Redditにて話題となっています。

最初は最高なのに……

このスレッドは、最初は素晴らしいのに徐々に退屈になってしまうゲームを挙げるというスレッドです。スレッドを立てたユーザー・Decision1995氏は理由は不明ながら、『マフィアIII』を挙げました。

同作を挙げるユーザーはほかにもおり、最初の2、3時間はまるで映画のようだけど、それ以降はくだらないことの繰り返しだと述べました。一方返信では同作のミッションが退屈であることに同意しつつ、DLCミッションはシリーズ3部作の中でも特に素晴らしく、ストーリーもカルト教団・核兵器窃盗・マリファナ栽培など楽しいものばかりだったと語られています。

最も共感を呼んだ書き込みでは、初代『アサシン クリード』に言及。最初は街やアニメーションの素晴らしさ、グラフィックの美しさなどに感動するものの、新しい場所に行ってもやることが全く同じことの繰り返しという点に言及。続編の『アサシン クリード2』ではそれが解消され、バラエティに富んでいたと語りました。

『マインクラフト』を挙げたユーザーはどのワールドで始めても最初の2日間は楽しいものの、装備が整ってくると退屈になってしまうといいます。別ユーザーの返信では建築やレッドストーンは奥深くハマれるものだとしつつ、興味がない人もいるかもしれないと述べています。同作はなんでもできる自由さが特徴ですが、裏を返せば楽しみ方を自分で見つけなければならないという点はプレイヤーによっては合わないかもしれませんね。

「うつ病を患っている時はすべてのゲームがそうなる」とゲームそのものとは別の視点から意見を述べるユーザーも。いつまでもゲームを楽しく遊べるよう、心身ともに健康でいたいですね……! 読者の皆様も、健康にはお気をつけを。


PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外人気サンドボックスゲーム『Garry's Mod』製作者が任天堂関連のSteamワークショップアイテムの削除要求に応じる「二度とアップロードしないでほしい」

    海外人気サンドボックスゲーム『Garry's Mod』製作者が任天堂関連のSteamワークショップアイテムの削除要求に応じる「二度とアップロードしないでほしい」

  2. 『スト6』リュウ、豪鬼の大迫力な“ミューラルアート”がTシャツに!経年とともにロゴが徐々に姿を現すクラックシャツは、手作業で数十回も塗り重ね

    『スト6』リュウ、豪鬼の大迫力な“ミューラルアート”がTシャツに!経年とともにロゴが徐々に姿を現すクラックシャツは、手作業で数十回も塗り重ね

  3. eスポーツ大会の真っ最中に「マウス充電切れ」のハプニング…!しかし咄嗟の機転でチームを勝利に導く

    eスポーツ大会の真っ最中に「マウス充電切れ」のハプニング…!しかし咄嗟の機転でチームを勝利に導く

  4. 自動化RTS『Oddsparks: An Automation Adventure』早期アクセス開始―へんてこ可愛いキャラクターの“スパーク”とクラフトし冒険の旅へ!

  5. マネ厳禁!職場でこっそり遊べるゲームって……?

  6. 『星のカービィ』生みの親・桜井政博氏がカービィを食べちゃった?美味しそうにフォークを入れる写真にファンも「だめぇぇぇぇぇ」

  7. あの狂気が再現…!映画「ジョーカー」の非公式オープンワールドゲーム映像が凄まじいクオリティ

  8. ユービーアイソフトジャパン設立30周年!「ゲームと共に、時代を生きろ」特設サイト公開&年間記念キャンペーン実施

  9. 次はあの人の…?『アーマード・コア6』新作フィギュアの予告か、魂ネイションズ公式Xが意味深なポスト

  10. ドラマ「フォールアウト」はゲーム版と矛盾?物議醸した出来事をトッド・ハワード氏が説明

アクセスランキングをもっと見る

page top