「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

若い世代へのアプローチを目的としていたと釈明しています。

ゲーム文化 カルチャー
「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪
  • 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪
  • 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪
  • 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪
Redditより

アメリカ・イリノイ州のピオリア警察署は、SNSに『コール オブ デューティ(以下、CoD)』シリーズをモチーフとした求人募集広告を掲載。その後市民からの苦情を受けて削除し、謝罪しました。

◆『Call of Duty』をモチーフとした求人広告

ピオリア警察署は求人募集としてFacebookに、「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティ(責任)に応えよ(stop playing games and answer the Call of Duty)」という文字とともに、3人の警察官が銃を構える様子を投稿。『CoD』のロゴによく似たフォントを用いていることやそのワードから『CoD』をモチーフとしていることは明白であり、同シリーズが暴力的な内容であることから、海外掲示板(Reddit)などで批判的な声が寄せられていました。

こちらは本物の『CoD』

この苦情を受けて警察署はこの広告を削除。署長のエリック・エチェバリア(Eric Echevarria)氏は地元紙(Journal Star)を通じて「この広告は若い世代にアピールすることを目的とした採用イメージであった。コミュニティの皆さんを不快にさせる意図はなかった」と謝罪しています。


ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5
¥7,878
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Okano》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『バルダーズ・ゲート3』続編の可能性について「もう25年もかけたくないが、決断を急ぐつもりもない」ハスブロ幹部―海外メディア取材

    『バルダーズ・ゲート3』続編の可能性について「もう25年もかけたくないが、決断を急ぐつもりもない」ハスブロ幹部―海外メディア取材

  2. ドラマ「Fallout」登場キャラのステータスは?ルーシーからマ・ジューンまでS.P.E.C.I.A.L.の値が公開

    ドラマ「Fallout」登場キャラのステータスは?ルーシーからマ・ジューンまでS.P.E.C.I.A.L.の値が公開

  3. 2000年代MMORPG風シングルプレイRPG『Memora Wanderer』Steamストアページ公開―ドット絵+ローポリの懐かしき風体…!だけどひとりで遊べる

    2000年代MMORPG風シングルプレイRPG『Memora Wanderer』Steamストアページ公開―ドット絵+ローポリの懐かしき風体…!だけどひとりで遊べる

  4. あの機体がついに立体化!『アーマード・コア6』「ROBOT魂 <SIDE AC> IB-07: SOL 644 / Ayre」9月発売予定

  5. ついにストリーマーたちの戦いが始まる!スト鯖「VCR Rust」でPvPイベントが開催―高低差が重要そうなステージにも注目

  6. 「TASにしか不可能」?そんなことはない、人類の底力を見よ『マリオカートDS』で“ほぼ不可能”ショートカットが人間の手で達成される

  7. 賞金総額は6,000万ドル(約93億円)…!サウジ開催「eスポーツワールドカップ」がすごすぎるー『Apex Legends』や『スト6』など競技タイトルも一部発表

  8. Deckが大きすぎる…!巨大なSteam Deck模型になぜか意味深なコメントを寄せる海外ゲーマーたち

  9. まさかの25年越し裏技発見!N64『悪魔城ドラキュラ黙示録外伝』に仕込まれていた”コナミコマンドじゃないコマンド”、その内容とは

  10. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top