『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる

フォンテーヌとスメールの間に位置する新エリアや、2つの新聖遺物も追加。

PC Windows
『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる
  • 『原神』Ver.4.6予告番組まとめ―アルレッキーノとセノに“伝説任務”が追加!新たな週ボス「召使」も立ちはだかる

HoYoverseは、PS5/PS4/スマホ/PC向けオープンワールドRPG『原神』の公式番組「Ver.4.6「双界に至る炎、熄えゆく赤夜」予告番組」を4月12日(金)に放送しました。

本番組では、4月24日(水)に配信予定のVer.4.6アップデート「双界に至る炎、熄えゆく赤夜」の最新情報を公開。新たな週ボス「召使」や新フィールドの追加、稲妻を舞台としたテーマイベントの開催などが発表されています。



◆アルレッキーノとセノの伝説任務が開放!新たな週ボスやキャラクターも登場へ

アルレッキーノの伝説任務「浄煉の炎の章・第一幕」および、セノの伝説任務「金狼の章・第二幕」が開放されます。

アルレッキーノの伝説任務では、彼女のもう1つの顔だという新たな週ボス「召使」が登場。伝説任務をある程度進めると開放されるほか、冒険者ランクの高いユーザーは「クイック挑戦」でも挑めます。

ボスとしての召使は、挑戦者に「血償の勅令」を付与し、「血償の勅令」が付与されると「命の契約」の影響を受け、召使からのダメージがアップするだけでなく、HPを回復することもできなくなります。「命の契約」を解除し、「血償」を「償う」ことができれば、こちらの重撃のダメージが強化されます。

また、セノの伝説任務では新キャラクター「セトス」が登場。番組内では“謎の少年”と紹介されており、担当声優は千葉翔也さんです。

◆フォンテーヌ新エリアで「レムリア王国」の謎に迫る

フォンテーヌの新エリアが開放されます。フォンテーヌとスメールの間に位置しており、フォンテーヌ廷が誕生する前に繁栄して衰退していった「レムリア王国」の遺跡が存在します。

プレイヤーは新エリアで「しゃべる猫」と出会い、レムリア王国の謎に迫っていくとのこと。さらに「ある特別な龍」との出会いや、新たなボス「白石と黄銅の彫像」との戦いも待っています。

また、魔神任務を進めていると、新エリアのワープポイントが一か所自動的に開放され、探索する際にすぐに行けるようになります。今後も新エリアが追加されるたびに、ワープポイントが自動的に開放されるとのことです。

◆2つの新聖遺物が登場

新たな聖遺物「諧律奇想の断章」と「遂げられなかった想い」が登場します。各聖遺物の効果は後日発表されます。

◆稲妻の新テーマイベント開催!報酬で「★4 ゴロー」も配布

稲妻を舞台とするテーマイベント「荒瀧・生命のロックイリデッセンスビッグツアー」が開催。海祇島で荒瀧一斗と共に「荒瀧・生命のロックイリデッセンスビッグツアー」の準備をしつつ、新しい音楽ゲームを楽しめます。

また、自分の譜面を編集し、シェアコードを通してフレンドを招待して挑戦してもらうことも可能。報酬では「★4 ゴロー」や新たな楽器「ナイトウィンド・ホルン」を獲得できます。

◆帰ってきたかくれんぼ「風の行方」などの各種イベント情報

Ver.4.6ではこの他にも、かくれんぼイベント「風の行方・妙策の陣」が新たな形で帰ってくるほか、戦闘系の「異種サウリアン巡訪戦記」や「振晶の応用研究」、お馴染みの「熟知の奔流」といったイベントが開催。また「七聖召喚」も更新されます。

◆フォンテーヌのOSTまもなくリリース

オリジナルサウンドトラック「永遠のシンフォニー」がまもなくリリースされます。Ver.4.6フォンテーヌエリアおよびその関連コンテンツの音楽が収録されています。


『原神』のVer.4.6アップデートは2024年4月24日(水)に配信予定です。番組内ではこの他にも、Ver.4.6のイベント祈願情報や、原石や育成アイテムがもらえる「交換コード」が公開されているので、関連記事よりあわせてご確認ください。





© COGNOSPHERE


原神イラスト集 Vol.2
¥3,520
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
原神イラスト集 Vol.1
¥3,520
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 地獄の乱痴気騒ぎが更に加速。エログロ淫魔ACT『SUCCUBUS』ボンデージ姿で鞭を振るう新DLC「Tormentress」Steamで5月末配信

    地獄の乱痴気騒ぎが更に加速。エログロ淫魔ACT『SUCCUBUS』ボンデージ姿で鞭を振るう新DLC「Tormentress」Steamで5月末配信

  2. 100%日本語対応アプデが配信されたばかりのTRPG風オープンワールドRPG『Low Magic Age』今後の展開が明らかに!新アドベンチャーモードα版登場、Ver1.0で日本語はプロ翻訳者によるものへ更新

    100%日本語対応アプデが配信されたばかりのTRPG風オープンワールドRPG『Low Magic Age』今後の展開が明らかに!新アドベンチャーモードα版登場、Ver1.0で日本語はプロ翻訳者によるものへ更新

  3. GBA世代『ポケモン』風RPG『Risimon』Steamストアページ公開―大きなお友達がトンデモ・モンスターをゲットだぜ

    GBA世代『ポケモン』風RPG『Risimon』Steamストアページ公開―大きなお友達がトンデモ・モンスターをゲットだぜ

  4. 戦略とマネジメント要素を兼ね備えたSRPG『Songs of Conquest』PC向けに正式リリース―吟遊詩人の詩で紡がれる物語は終幕へ

  5. 俺はガンダムで行く…!『CoD: MW3』の大地にRX-78立つ!なコラボスキンも登場のシーズン4アップデート情報が公開

  6. 小さいマッチョを水槽で飼育する放置型サンドボックス『マチョリウム -Muscle Aquarium Simulator-』Steamにて5月29日発売決定!

  7. 『Fallout 4』次世代アプデで延期された大型Mod「Fallout: London」GOGでの配信に移行し旧バージョンのリリースにも前向き―海外報道

  8. 美少女版『エクバ』2on2メカ少女対戦3DACT『星の翼』流行の兆し?日本語非対応にもかかわらずSteam売上上位に

  9. フル3Dリメイク初代『ウィザードリィ』の『Wizardry: Proving Grounds of the Mad Overlord』パッケージ版2024年後半発売発表!5月23日新規キーアート公開&予約開始

  10. 『キングダム ハーツ』シリーズのPC版がSteamにも登場!主要3作品を6月14日配信、記念トレイラーも公開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top