時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害 1枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害 1枚目の写真・画像

先日行われた、人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』ワールドカップのソロ部門にて、見事優勝し賞金300万ドル(日本円にしておよそ3億2,000万円)を獲得した16歳のKyle Giersdorf氏。一躍時の人となった氏が得たものは栄光だけではなかったようです。

ゲーム文化 カルチャー
時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害
時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PC操作に欠かせない「マウス」の発明に寄与したWilliam English氏死去

    PC操作に欠かせない「マウス」の発明に寄与したWilliam English氏死去

  2. 『Darkest Dungeon』のボードゲーム化が発表! 原作の雰囲気を完全再現したミニチュアモデルがお披露目

    『Darkest Dungeon』のボードゲーム化が発表! 原作の雰囲気を完全再現したミニチュアモデルがお披露目

  3. 海外のとある『CoD:MW』LAN大会が、オンラインへの移行を発表していたにも関わらず密かに現地開催を決行か

    海外のとある『CoD:MW』LAN大会が、オンラインへの移行を発表していたにも関わらず密かに現地開催を決行か

  4. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  5. PS3版『メタルギアソリッドV』で発生困難な「核廃絶」イベントが発生―コナミは原因を調査中とコメント

  6. セガグループ常務取締役の松原健二氏が一身上の都合により辞任を発表

  7. 「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳

  8. ド派手なアクション満載の『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!

  9. お子様はプレイ禁止の淫魔ACT体験版『SUCCUBUS: Prologue』Steam配信! モザイクだらけのトレイラーも

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top