海外レビューハイスコアゲーム 『Splinter Cell:Double Agent』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコアゲーム 『Splinter Cell:Double Agent』

この[b]Splinter Cell:Double Agent[/b]はスプリンターセルシリーズの中で「一番難しい」と言われています。それだけに歯応えがあり、シビアでハードなスニークアクションを楽しめる、と言えるものに仕上がっています。

ニュース 最新ニュース
●[b]Sydney Morning Herald: [size=medium]10.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Xbox360タイトルの中で一番素晴らしく、今年の注目作だ。

●[b]IGN: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―デザインが改良され、AIやメカニックが賢くなり、ストーリーラインはしっかりしたものになっている。

●[b]XboxAddict: [size=medium]9.4[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―これまでの完璧なステルスアクションゲームだったシリーズなので、ハイテク技術を駆使したスパイ活動に興味があるなら、文句なくお勧め。

●[b]GameTrailers: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―どんなスニークアクションファンにも受け入れられるような緊張感を、体験させてくれるゲームだ。

●[b]Xboxic: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―このスゴイゲームを、私はすべてのスニークアクションファンに勧めたい。



海外版先行発売で、既にプレイした方もいらっしゃるかと思いますが、このSplinter Cell:Double Agentはスプリンターセルシリーズの中で「一番難しい」と言われています。それだけに歯応えがあり、シビアでハードなスニークアクションを楽しめる、と言えるものに仕上がっています。「あのゲームとどうしても比べてしまう・・」と悩んでおられる方も、一度このゲームを体験して別物であると認めて頂けたらと思います。海外評価は抜群のものですし、日本でも[b]スプリンターセル:二重スパイ[/b]という商品名で2007年春に発売されます。トム・クランシー氏著作の硬派な世界をご堪能下さい!

[i]Splinter Cell:Double Agent[/i]過去の記事一覧

[size=x-small](c)2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Splinter Cell, Splinter Cell Double Agent, Sam Fisher, the Soldier Icon, Ubisoft, Ubi.com, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.[/size]
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

    【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  7. 『Fallout 76』国内発売日が11月15日に決定―北米版との表現内容の差異は「無し」【UPDATE】

  8. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top