『Gears of War』『Resistance: Fall of Man』比較レビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War』『Resistance: Fall of Man』比較レビュー

ニュース 最新ニュース


GameDailyにてXbox 360の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Gears+of+War&kcatid=]Gears of War[/url]とPS3の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10012]Resistance: Fall of Man[/url]の[url=http://www.gamedaily.com/gears-of-war/xbox-360/game-features/4457?articleID=37835]比較レビュー[/url]が行われています。次世代機/SFシューター、と似通ったところのある2作品をシングルプレイヤー・マルチプレイヤー・バックストーリーの3項目で比較をし、それぞれ勝者を決めています。



先ずはシングルプレイヤー、両者共に戦略性の必要となる激しいキャンペーンを特徴としているが、甲乙つけがたく結果はドロー。

次にマルチプレイヤー、Geas of Warが最大8人、環境は緻密だがゲームモードは3種類でどれもTDMとあまり変化が無い。それに対しResistanceは最大40人の対戦が可能で、BreachやMeltdownなどのバラエティに富んだゲームモードが含まれている。人数とゲームモードの多さで勝者はResistance。

最後にバックストーリー、Resistanceは公式サイトにある年表とゲームにおいて異なる部分などが語られたりとGeas of Warに比べ、壮大で多層性を持っており、好奇心をそそるものとなっていることにより勝者はResistance。

と以上のような結果で、マルチプレイにおけるゲームモードのバラエティ性、バックストーリーの重厚さでResistance: Fall of Manに軍配が上がったようです。

[i]Gears of War[/i]過去の記事一覧
[i]Resistance: Fall of Man[/i]過去の記事一覧

(c) 2006 Microsoft Corp. All Rights Reserved
(c) 2006 Sony Computer Entertainment America Inc.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

    【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  3. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  4. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  5. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  6. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  7. Steam、ビットコインサポートを終了へ―開始当初の100倍の手数料や価値の乱高下が原因

  8. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  9. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  10. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

アクセスランキングをもっと見る

page top