『Gears of War』『Resistance: Fall of Man』比較レビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War』『Resistance: Fall of Man』比較レビュー

ニュース 最新ニュース


GameDailyにてXbox 360の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Gears+of+War&kcatid=]Gears of War[/url]とPS3の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10012]Resistance: Fall of Man[/url]の[url=http://www.gamedaily.com/gears-of-war/xbox-360/game-features/4457?articleID=37835]比較レビュー[/url]が行われています。次世代機/SFシューター、と似通ったところのある2作品をシングルプレイヤー・マルチプレイヤー・バックストーリーの3項目で比較をし、それぞれ勝者を決めています。



先ずはシングルプレイヤー、両者共に戦略性の必要となる激しいキャンペーンを特徴としているが、甲乙つけがたく結果はドロー。

次にマルチプレイヤー、Geas of Warが最大8人、環境は緻密だがゲームモードは3種類でどれもTDMとあまり変化が無い。それに対しResistanceは最大40人の対戦が可能で、BreachやMeltdownなどのバラエティに富んだゲームモードが含まれている。人数とゲームモードの多さで勝者はResistance。

最後にバックストーリー、Resistanceは公式サイトにある年表とゲームにおいて異なる部分などが語られたりとGeas of Warに比べ、壮大で多層性を持っており、好奇心をそそるものとなっていることにより勝者はResistance。

と以上のような結果で、マルチプレイにおけるゲームモードのバラエティ性、バックストーリーの重厚さでResistance: Fall of Manに軍配が上がったようです。

[i]Gears of War[/i]過去の記事一覧
[i]Resistance: Fall of Man[/i]過去の記事一覧

(c) 2006 Microsoft Corp. All Rights Reserved
(c) 2006 Sony Computer Entertainment America Inc.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

    5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  2. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

    任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  3. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  4. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  5. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  6. 特典付きパッケージ版『ソニックマニア・プラス』国内PS4/スイッチで発売決定!

  7. 警察パトロール隊シム『City Patrol: Police』発表! 激しいカーチェイス満載

  8. リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も

  9. 第一次世界大戦の物語描く新作ADV『11-11: MEMORIES RETOLD』が海外発表

  10. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

アクセスランキングをもっと見る

page top