『Gears of War』『Resistance: Fall of Man』比較レビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War』『Resistance: Fall of Man』比較レビュー

[b][/b] GameDailyにてXbox 360の[b]Gears of War[/b]とPS3の[b]Resistance: Fall of Man[/b]の比較レビューが行われています。シングルプレイヤー・マルチプレイヤー・バックストーリーの3項目で比較をし、それぞれ勝者を決めています。

ニュース 最新ニュース

GameDailyにてXbox 360の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Gears+of+War&kcatid=]Gears of War[/url]とPS3の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10012]Resistance: Fall of Man[/url]の[url=http://www.gamedaily.com/gears-of-war/xbox-360/game-features/4457?articleID=37835]比較レビュー[/url]が行われています。次世代機/SFシューター、と似通ったところのある2作品をシングルプレイヤー・マルチプレイヤー・バックストーリーの3項目で比較をし、それぞれ勝者を決めています。



先ずはシングルプレイヤー、両者共に戦略性の必要となる激しいキャンペーンを特徴としているが、甲乙つけがたく結果はドロー。

次にマルチプレイヤー、Geas of Warが最大8人、環境は緻密だがゲームモードは3種類でどれもTDMとあまり変化が無い。それに対しResistanceは最大40人の対戦が可能で、BreachやMeltdownなどのバラエティに富んだゲームモードが含まれている。人数とゲームモードの多さで勝者はResistance。

最後にバックストーリー、Resistanceは公式サイトにある年表とゲームにおいて異なる部分などが語られたりとGeas of Warに比べ、壮大で多層性を持っており、好奇心をそそるものとなっていることにより勝者はResistance。

と以上のような結果で、マルチプレイにおけるゲームモードのバラエティ性、バックストーリーの重厚さでResistance: Fall of Manに軍配が上がったようです。

[i]Gears of War[/i]過去の記事一覧
[i]Resistance: Fall of Man[/i]過去の記事一覧

(c) 2006 Microsoft Corp. All Rights Reserved
(c) 2006 Sony Computer Entertainment America Inc.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

    「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

  2. 初代

    初代"PS"20作品を同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!『FF7』『ワイルドアームズ』など

  3. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

    「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

  4. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  5. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  6. ヒップホップmeetsドットACT『Reneine』TGS2018に出展!―「メイドインアビス」の作曲家やNujabes氏の楽曲で知られるラッパーが参加

  7. 噂:『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント到来か?ゲーム内に特殊バナーが登場も現在は修正済

  8. 『アークザラッド R』配信開始─衝撃的だった「大崩壊」から10年後の冒険が、今始まる!

  9. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  10. 韓国公正取引委員会、「ガチャ」などで確率誤認をもたらしたとしてネクソンらメーカー3社に罰金を請求

アクセスランキングをもっと見る

page top