トドメの一撃?米タイム誌がPS3を強烈に批判 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トドメの一撃?米タイム誌がPS3を強烈に批判

ニュース 最新ニュース

米タイム誌に掲載された“[b]5 Things That Went From Buzz to Bust(五つの大失敗した物事)[/b]”という[url=http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,1570831,00.html]特集記事[/url]の項目に、PlayStation 3が見事選ばれ痛烈に批判されています。



「PS2で築いたハード競争の完全な主導権を自ら失い自爆したソニー」という一文で始まるこの記事では、PS3のウリでもあるCellやBlu-rayが素晴らしい技術であることを指摘しながら、ユーザーがその機能を体験しようにも生産台数が追いついていないことや、そもそも値段が高すぎることがつっこまれています。また、PS3のプラットフォームではゲーム制作のプロセスが非常に困難なことや、貧弱なローンチタイトル(同時発売ソフト)といった部分にもメスが入っているようです。最後のトドメの一撃は・・・

「[b]Wiiとかいうおかしな名前の物体にイッパイ食わされてるなんてあんたまじでやばいよ[/b]」

ちなみにタイム誌は、PS3やWiiが発売される以前から、Wiiをよいしょする記事が掲載されており、読者にも必死にWiiを薦めていた印象があります。発売された二つのハードのスタートが対照的なものになった今、待ってましたとばかりに今回のような記事が飛び出してしまったようです。

関連記事:「Wii Sportsはゲーム史上最も偉大なゲームになる」米タイム誌
関連記事:WiiとPS3の生産コストは天地の差?

[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/73234878@N00/277867728/]Flickr[/url])[/size]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  2. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『レインボーシックス シージ』「Year 3」が国内発表!新シーズンパスも発売決定

  5. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  6. 『レインボーシックス シージ』更なる新展開「Year 3」発表!新オペレーター8人やCo-opイベント追加へ

  7. 人気オープンワールド宇宙シム最新作『X4: FOUNDATIONS』正式発表!―各部に渡り大幅にパワーアップ

  8. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  9. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top