海外レビューハイスコア『GTR 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『GTR 2』

ニュース 最新ニュース

●[b]IGN: [size=medium]9.2[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―深みのあるたくさんのシングルプレイヤーモードとオンラインプレイであなたはGTR 3が発売されるまで走り続けるだろう!

●[b]PC Gamer: [size=medium]91[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―誰でもドライブできるゴージャスで全く妥協のないリアリスティックレーシングシム。

●[b]GameSpot: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―28人まで同時参加できるオンラインレースは純粋に楽しい。ラグもなし。自動車学校モードは素晴らしい追加要素だ。

●[b]Eurogamer: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―いかなるレーシングシムであろうとGTR 2よりも良作になることはない。

●[b]WorthPlaying: [size=medium]8.9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―壮麗なサウンドトラックとオーディオ効果。魅力的でかつウルトラ級のビジュアル。驚くほど奥深いゲームプレイによるリプレイ性を備えている。



Take Twoから昨年夏に発売されたレーシングシムGTR 2。発売前は海外サイトでもあまり取り上げられる機会がなく、今ひとつ盛り上がりに欠けた印象でしたが、リリース後の作品を実際にプレイした各サイトの評価は驚くほど高くなっています。シングルプレイのやりこみ度や、大人数で快適に遊べるマルチプレイヤーに関してはほとんどのサイトで絶賛されており、やや大ざっぱでアーケードスタイルになりがちなこの手のジャンルの作品らしからぬ丁寧な作りになっているようです。

唯一、本作の欠点を挙げるとすれば、[url=http://pc.ign.com/articles/740/740142p1.html]IGNのレビュー[/url]でもつっこみが入っている通り、プレゼンテーション(販促)が最悪だったことでしょうか・・・。GameSpotでは“今年最も埋もれたゲーム”の大賞を受賞してしまった本作。勿体無い!というほかありません。

GTR 2過去の記事一覧

© 2006 SIMBIN DEVELOPMENT TEAM AB.
Published by 10TACLE Publishing GmbH
Developed by SIMBIN DEVELOPMENT TEAM AB.
All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners. Under the official license of the FIA GT CHAMPIONSHIP
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

    『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  3. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

    米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  4. チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー"を適用へ

  5. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  6. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  7. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  8. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  9. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  10. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

アクセスランキングをもっと見る

page top