コントローラを置くだけで充電できる、PS3とWiiの充電クレードルが発売に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コントローラを置くだけで充電できる、PS3とWiiの充電クレードルが発売に

ファン内蔵コントローラなどの変わったアイテムで知られ日本でも取り扱いのあったNyko社が、PS3やWii用のリーチャージャブルバッテリーとクレードルのセットを発売するそうです。現在毎回本体につなぎなおしたり、エネループを継ぎ足したりして凌いでる方も非常に多

家庭用ゲーム PS3


[url=http://www.ask-corp.jp/news/news050418.html]ファン内蔵コントローラ[/url]などの変わったアイテムで知られ日本でも取り扱いのあったNyko社が、PS3やWii用のリーチャージャブルバッテリーとクレードルのセットを発売するそうです。現在毎回本体につなぎなおしたり、エネループを継ぎ足したりして凌いでる方も非常に多いかと思われますが、これは続報に注目です。



PS3用のものは、ひっくり返してミニプラグのUSB端子にそのまま刺すようなのですが、Wii用のほうはバッテリー部分のフタごと充電池に交換して、フタの部分に接点が付いています。これをちょうど電話機の子機を立てかけるような感じで簡単に充電できるようになっているみたい。

公称30時間でなくなる電池の消耗のおかげなのか、店頭でエネループが大人気になったり、松下電器に電池のキャンペーンに使われたりと順調に経済効果が波及している(?)Wiiなのですが、同じアイディアのものは既にイギリスのJoytechでも発売を予定していて、[url=http://uk.gear.ign.com/articles/751/751651p1.html]こちら[/url]は$39にて今月の26日にも登場のようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.engadget.com/2007/01/09/nykos-rechargeable-ps3-sixaxis-and-wiimote-docking-stations/]Engaget[/url])[/size]
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

    『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

  2. 『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

    『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

  3. 『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

    『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

  4. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

  5. 『フォートナイト』リスポーンシステムを求める声にプロデューサーが回答、「しばらく検討していた」

  6. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  7. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

  8. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

  9. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  10. 『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

アクセスランキングをもっと見る

page top