Xbox Liveの実績で賞品がもらえるプログラムが導入される? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Liveの実績で賞品がもらえるプログラムが導入される?

ニュース 最新ニュース

[size=x-small]Xbox360ケーキは賞品に含まれません・・・(たぶん[/size]
海外のXboxファンサイト[url=http://www.unscripted360.com/2007/01/29/rewards-for-achievements/]Unscripted 360[/url]の報じるところによれば、マイクロソフトがスポンサー(メーカー?)と協力し、Xbox Liveゲーマータグの実績によって、ユーザーに賞品をプレゼントするプログラムを来月にも導入するプランを計画しているそうです。


彼らの話では、このプログラムは無料で登録して参加することができ、今までどおりがんばって実績を解除しまくれば、ヘビーユーザーもライトユーザーも同様になんらかの賞品をもらうことができるそう。また、この賞品は[b]限られた数しかない[/b]という部分も強調されています。肝心の賞品の内容がどういったものになるのか、についてはまだ全くわかっていないようで、これはどうにも予想できません。

このサイトの管理人は、MicrosoftのMVP(Most Valuable Professional)に選ばれており、自ら「リスクを承知の上でこの情報を教えるよ!」と語っていることから、おそらくMicrosoft内部からこの情報を入手して、とうとうガマンできずに暴露してしまったのでしょうか。いずれにしても、Microsoftはこの件に関する問い合わせに対して、「うわさに対して何も言うことはないです」と現段階では無反応。

ところでXbox Liveの実績システムとは、各ゲームによってそれぞれ多種多様な目標やスコアが設定されており、それらの条件を満たせば実績として記録され、ユーザープロフィールであるゲーマータグの総合スコアに加算されていくという仕組みです。これまで、実績やゲーマースコアは、単に表面上のものでしかなく、いくらがんばってハイスコアや記録を伸ばしていっても、悪い言い方をしてしまうと単なる自己満足のようなものでした。とはいえ、この実績システムがあるおかげで、ついついもう1プレイしてしまうことも多々・・・ 過去にもこの実績を極めつくした神ゲーマーも登場しています。

今回のうわさがもし本当なら、現状ではWiiやPS3のそれよりも遥かに洗練されているXbox Liveという遊び場が、さらに磨きのかかったものになりそうですね。来月からスタートということで、もう今月も残り一日、事実ならまもなく発表されてもおかしくなそうですがうわさはうわさです・・・。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/show_blog_entry.php?topic_id=25344198&sid=6164918]GameSpot[/url], イメージ:[url=http://www.flickr.com/photos/chennault/sets/1666354/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:ビル・ゲイツ氏インタビュー ソニーや任天堂について自らの観点を語る
関連記事:あなたが購入したディスクの中身を再生するのにお金を払うこと
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

    『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  3. チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー

    チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー"を適用へ

  4. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  5. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  6. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  7. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  8. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  9. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  10. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

アクセスランキングをもっと見る

page top