「あなたはどの家庭用ゲーム機世代ですか?」投票結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「あなたはどの家庭用ゲーム機世代ですか?」投票結果発表

ニュース 最新ニュース


「あなたはどの家庭用ゲーム機世代ですか?」という題目で行われた投票の結果がでました。予想通りゲームブーム真っ只中だったファミコン・マークIIIなどの第三世代が多いですね。



第三世代の中でも特にファミコンは大ブームを巻き起こし、高橋名人や毛利名人などカリスマゲーマーも誕生しました。

続いて多いのがスーファミ、メガドライブ、PCエンジンなどの第四世代。今では当たり前となっている拡大・回転・縮小機能を駆使した作品に多くの人が驚愕しましたね。

そしてその次に多いのが以外にもPS3・Xbox360・Wiiの第七世代となっています。これはWiiによる新規ユーザー獲得の影響が大きいのではないでしょうか。第五世代、第六世代ではグラフィックなど進化した部分もありますが、それも徐々に頭打ちとなり新規ユーザーを取り込むほどの魅力が薄れてしまっていたからかもしれません。

第一世代、第二世代からのベテランの方も結構いるようですね。私は第三世代なので詳しくは分かりませんが、当時テレビゲームは高嶺の花であり簡単に買えるものではなかったでしょう。1979年に日本で発売されたAtari2600は当時の価格で定価57300円と、当時の物価を考えるとかなりのお値段です(1979年の大卒初任給が約11万円)。新聞配達でお金を溜めて購入した人もいるかもしれませんね。



ファミコンの登場によりゲーム産業が確立、Playstationなどの登場によりゲーム市場は更に拡大、現在では大手企業による熾烈なシェア争いが繰り広げられています。果たしてこの先ゲームはどの様に進化していくのでしょうか。

【関連記事】
クールでハイクオリティな8bitゲームアート集
純正・クローン・バーチャルコンソールで『スーパーマリオブラザーズ』画質比較
家庭用ゲーム機の歴史

Game*Spark投票結果発表一覧
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. パンツ一丁の中年男性が押し寄せるタワーディフェンス『Endless Flow』がSteam Greenlightに登場

    パンツ一丁の中年男性が押し寄せるタワーディフェンス『Endless Flow』がSteam Greenlightに登場

  2. Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開─『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

    Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開─『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

  3. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  4. 『Quantum Break』のコンセプトは元々『Alan Wake 2』のものだった―Remedyが語る

  5. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  6. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  9. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  10. SWATチーム描く本格タクティカルFPS『Ready Or Not』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top