XboxLiveゲーマースコアで豪華景品がもらえる企画がスタート 但し米国のみ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XboxLiveゲーマースコアで豪華景品がもらえる企画がスタート 但し米国のみ

ニュース 最新ニュース

先日、Game*Sparkでもお伝えしましたが、Xbox Liveのゲーマースコアや実績で賞品がもらえるプログラムのうわさは本当だったようです。[url=http://www.gameinformer.com/News/Story/200702/N07.0206.1514.14726.htm]Game Informer[/url]などの伝えるところによれば、このサービスは“[b]Old Spice Experience Challenge[/b]”と題し2月12日から二ヶ月の間アメリカのユーザー限定で実施されるそうです。


このプログラムのルールは単純明快で、期間中、つまり4月12日までの間にゲーマースコアを1500ポイント稼いだゲーマーに賞品が贈られます。また、チャレンジに参加する時点でのゲーマースコアを基準に、三段階のレベルに分けられ、いずれも必要になるスコアは1500ポイントと変わりませんが、レベルによってそれぞれ異なる賞品が用意されます。

[b]Level 1[/b](5000未満のゲーマースコア)
スペシャルゲーマーピクチャーとダッシュボードテーマ、Xbox Live ArcadeゲームのContra

[b]Level 2[/b] (5000?9999のゲーマースコア)
スペシャルゲーマーピクチャーとダッシュボードテーマ、Xbox Live ArcadeゲームのContra、100MSポイント、コンテストTシャツ

[b]Level 3[/b] (10000以上のゲーマースコア)
スペシャルゲーマーピクチャーとダッシュボードテーマ、Xbox Live ArcadeゲームのContra、200MSポイント、コンテストTシャツ、Fuzion Frenzy 2のコピー

GameSpotの[url=http://www.gamespot.com/news/6165478.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop%3Btitle%3B2&msg_sort=1#comments]コメント欄[/url]などを見ていると、これらの賞品に対するユーザーの反応はもう一つの様子。とはいえ今回のプログラムで贈られる賞品総額は500,000ドルとかなりの額になっており、もともと控えめな賞品内容でたくさんのユーザーにチャンスを、というコンセプトなのかもしれません。

残念ながらアメリカ限定でのイベントになってしまいましたが、Microsoftはいずれグローバルなイベントとして展開するプランも立てているそうな。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6165478.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;2]GameSpot[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/34892885@N00/363631543/]Flickr[/url])[/size]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  2. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  3. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  7. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top