『斑鳩(いかるが)』トレジャーがXBLA用で開発中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『斑鳩(いかるが)』トレジャーがXBLA用で開発中?

ニュース 最新ニュース

以前よりトレジャーがXbox360用にシューティングゲームを作っている、という[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=302]噂[/url]や[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=808]話題[/url]を取り上げてきましたが、いよいよ真実味のあるニュースが入ってきました。ドリームキャストとゲームキューブで発売された[b]斑鳩[/b]が、デバッグバージョンながら確認された、とのことです。


この[b]デバッグバージョン斑鳩[/b]は、Xbox Live Arcade用として制作されているようで、起動時にトレジャーのロゴがしっかり表示され、スタートさせた時点ですぐクラッシュしたようです。これらの状況はニュースサイト[url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=158009]CVG[/url]で確認されています。





※写真はすべてドリームキャスト版です。

[b]斑鳩[/b]についてですが、アーケードで縦スクロールシューティングとして発売、好評を得てドリームキャストとゲームキューブ(発売はATARI)に移植されました。特に[b]ドリームキャスト版は元の基盤がNAOMI互換だったこともあり、忠実な移植で有名[/b]です。また、システムも[b]レイディアント・シルバーガン[/b]のシステムを踏襲し、白か黒の敵を3機ずつ倒すことでボーナス得点が加算されていきます。自機の属性色を白か黒に変更する使い方も非常に重要な要素で、弾幕ゲームでありながらパズル的な部分を含み、大変面白いゲームです。[b]弾幕ゲーム初心者お断り![/b]といったところが難点ですが。

そろそろ、Xbox Live Arcadeでも、国産ゲームの進出が始まる・・のかも知れません。これについては引き続き情報が入り次第、お伝えしていきます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=158009]CVG[/url]、[url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/02/14/ikaruga-heads-to-live-arcade/]XBOX360 FANBOY[/url])[/size]

関連記事:前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?
関連記事:『レイディアントシルバーガン3』がXbox360に登場?!

(C)Tresure, (C)SEGA
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  2. PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

    PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

  3. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

    『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

  4. 「Game Critics Awards Best of E3 2017」ノミネート作品発表!―注目タイトル多数

  5. 新型ハード「SNES Classic」9月海外発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』に「トランクス」が参戦決定!

  7. 『オーバーウォッチ』PTR版から「ドゥームフィスト」の噂再燃―「サマーゲーム」も

  8. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  9. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  10. 『ディアブロ III』「ライズ オブ ザ ネクロマンサー」国内配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top