『斑鳩(いかるが)』トレジャーがXBLA用で開発中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『斑鳩(いかるが)』トレジャーがXBLA用で開発中?

ニュース 最新ニュース

以前よりトレジャーがXbox360用にシューティングゲームを作っている、という[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=302]噂[/url]や[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=808]話題[/url]を取り上げてきましたが、いよいよ真実味のあるニュースが入ってきました。ドリームキャストとゲームキューブで発売された[b]斑鳩[/b]が、デバッグバージョンながら確認された、とのことです。


この[b]デバッグバージョン斑鳩[/b]は、Xbox Live Arcade用として制作されているようで、起動時にトレジャーのロゴがしっかり表示され、スタートさせた時点ですぐクラッシュしたようです。これらの状況はニュースサイト[url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=158009]CVG[/url]で確認されています。





※写真はすべてドリームキャスト版です。

[b]斑鳩[/b]についてですが、アーケードで縦スクロールシューティングとして発売、好評を得てドリームキャストとゲームキューブ(発売はATARI)に移植されました。特に[b]ドリームキャスト版は元の基盤がNAOMI互換だったこともあり、忠実な移植で有名[/b]です。また、システムも[b]レイディアント・シルバーガン[/b]のシステムを踏襲し、白か黒の敵を3機ずつ倒すことでボーナス得点が加算されていきます。自機の属性色を白か黒に変更する使い方も非常に重要な要素で、弾幕ゲームでありながらパズル的な部分を含み、大変面白いゲームです。[b]弾幕ゲーム初心者お断り![/b]といったところが難点ですが。

そろそろ、Xbox Live Arcadeでも、国産ゲームの進出が始まる・・のかも知れません。これについては引き続き情報が入り次第、お伝えしていきます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=158009]CVG[/url]、[url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/02/14/ikaruga-heads-to-live-arcade/]XBOX360 FANBOY[/url])[/size]

関連記事:前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?
関連記事:『レイディアントシルバーガン3』がXbox360に登場?!

(C)Tresure, (C)SEGA
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

    噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  5. SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」"HGIG"に参画

  6. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  9. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top