カプコンがUnreal Engine 3のライセンスを取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンがUnreal Engine 3のライセンスを取得

[b][/b] [b]Gears of War[/b]でその能力の高さを見せ付けた[b]Unreal Engine 3[/b]のライセンスをカプコンが取得したと発表されました。EAやTHQなどもライセンス契約を発表しており業界での注目度も高いようです。

ニュース 最新ニュース

Gears of Warでその能力の高さを見せ付けた[b]Unreal Engine 3[/b]のライセンスをカプコンが取得したと発表されました。昨年はEAやTHQ、Sony Online Entertainmentなどもライセンス契約を発表、他にもVivendi Games、Microsoft、Midwayなど大手もすでにライセンスを取得しており、業界での注目度も高いようです。ライセンス料は約35万ドル(約4000万円)+ロイヤリティとかなり高額ですが、Unreal Engineの採用により負担を減らし開発効率を上げることが可能で、ゲーム開発に多額の費用が掛かる現在においては有用ではないでしょうか。今回のカプコンによるライセンスの取得で、Unreal Engine 3を使用した[b]Dead Rising 2[/b]の登場を望む人も多いのでは?[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/]GameSpot[/url])[/size]

関連記事:『Mortal Kombat』次回作にはUnreal Engine 3を採用?
関連記事:UE3を採用したMMORPGに新顔、現代を舞台にした『Crime Craft』が発表に
関連記事:『Auto Assault』のクリエイターがUnreal Engineを使った新作FPSを開発中

[i]Unreal Engine 3[/i]過去の記事一覧

(c)Epic Games Inc.
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  4. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  7. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  8. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  9. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top