カプコンがUnreal Engine 3のライセンスを取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンがUnreal Engine 3のライセンスを取得

[b][/b] [b]Gears of War[/b]でその能力の高さを見せ付けた[b]Unreal Engine 3[/b]のライセンスをカプコンが取得したと発表されました。EAやTHQなどもライセンス契約を発表しており業界での注目度も高いようです。

ニュース 最新ニュース

Gears of Warでその能力の高さを見せ付けた[b]Unreal Engine 3[/b]のライセンスをカプコンが取得したと発表されました。昨年はEAやTHQ、Sony Online Entertainmentなどもライセンス契約を発表、他にもVivendi Games、Microsoft、Midwayなど大手もすでにライセンスを取得しており、業界での注目度も高いようです。ライセンス料は約35万ドル(約4000万円)+ロイヤリティとかなり高額ですが、Unreal Engineの採用により負担を減らし開発効率を上げることが可能で、ゲーム開発に多額の費用が掛かる現在においては有用ではないでしょうか。今回のカプコンによるライセンスの取得で、Unreal Engine 3を使用した[b]Dead Rising 2[/b]の登場を望む人も多いのでは?[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/]GameSpot[/url])[/size]

関連記事:『Mortal Kombat』次回作にはUnreal Engine 3を採用?
関連記事:UE3を採用したMMORPGに新顔、現代を舞台にした『Crime Craft』が発表に
関連記事:『Auto Assault』のクリエイターがUnreal Engineを使った新作FPSを開発中

[i]Unreal Engine 3[/i]過去の記事一覧

(c)Epic Games Inc.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ

    『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  6. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  7. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. PS4『サムライスピリッツ』発売時期が2019年初夏に決定!戦闘メインの最新トレイラーも

  10. 『FFXIV』新拡張「漆黒のヴィランズ」7月2日発売決定!新ジョブ「ガンブレイカー」やヴィエラ族、ダンジョンなどが追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top