カプコンがUnreal Engine 3のライセンスを取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンがUnreal Engine 3のライセンスを取得

ニュース 最新ニュース


Gears of Warでその能力の高さを見せ付けた[b]Unreal Engine 3[/b]のライセンスをカプコンが取得したと発表されました。昨年はEAやTHQ、Sony Online Entertainmentなどもライセンス契約を発表、他にもVivendi Games、Microsoft、Midwayなど大手もすでにライセンスを取得しており、業界での注目度も高いようです。ライセンス料は約35万ドル(約4000万円)+ロイヤリティとかなり高額ですが、Unreal Engineの採用により負担を減らし開発効率を上げることが可能で、ゲーム開発に多額の費用が掛かる現在においては有用ではないでしょうか。今回のカプコンによるライセンスの取得で、Unreal Engine 3を使用した[b]Dead Rising 2[/b]の登場を望む人も多いのでは?[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/]GameSpot[/url])[/size]

関連記事:『Mortal Kombat』次回作にはUnreal Engine 3を採用?
関連記事:UE3を採用したMMORPGに新顔、現代を舞台にした『Crime Craft』が発表に
関連記事:『Auto Assault』のクリエイターがUnreal Engineを使った新作FPSを開発中

[i]Unreal Engine 3[/i]過去の記事一覧

(c)Epic Games Inc.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

    海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  2. PlayStation NowにPS4タイトルが30本追加!『ウルIV』『GRAVITY DAZE』『ディスガイア5』など

    PlayStation NowにPS4タイトルが30本追加!『ウルIV』『GRAVITY DAZE』『ディスガイア5』など

  3. 硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

    硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

  4. RAZERのプロゲーマー仕様アケコン「Panthera」7月下旬より国内販売へ

  5. Telltale Gamesが『The Wolf Among Us』含む3タイトルの新シーズンを発表

  6. 『PUBG』に1人称視点限定サーバーが追加へ!次期月間アップデートで

  7. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  8. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

  9. 約10年ぶりの復活を果たす『Sudden Strike 4』PS4ゲームプレイムービーが公開

  10. 最恐ホラー『P.T.』が登場から1周年を迎える―意思を受け継ぐ注目作品&パロディ映像紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top