メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判

PC Windows

[size=x-small]※GRAW2でのフアレス[/size]


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10070]Ghost Recon :Advanced War Fighter 2[/url]に登場するメキシコの都市フアレス。そのフアレスの市長、Hector Murguia Lardizabal氏は、ゲーム内での描写により都市のイメージを悪くすると言うことでGRAW2を批判しました。トムクランシーシリーズはこれまでにも[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Ghost+Recon+2&kcatid=]Ghost Recon 2[/url]で北朝鮮政府から、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=&x=88&y=8]Rainbow Six: Vegas[/url]ではラスベガス市長から批判を受けました。ゲームでの架空の物語でもやはり悪く描写されるのはやはり抵抗があるのでしょう。特にゲーム産業は世界的になっているのでゲームでのイメージが広まってしまう可能性もあります。しかし、それはゲームだけでなく映画や小説など様々な創作物で起こりうることです。今回の批判が「ゲームだから」という安易な理由でないことを祈ります。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6167149.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;6]GameSpot[/url]、[url=http://www.younewb.com/2007/03/09/mayor-of-juarez-condemns-graw-2-for-featuring-his-city/]YouNEWB.com[/url])[/size]

Ghost Recon :Advanced War Fighter 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

    『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

  2. HD化された『VANQUISH』PC版がSteam配信開始!

    HD化された『VANQUISH』PC版がSteam配信開始!

  3. 太平洋戦争FPS『Rising Storm』がHumble Storeで無料配布!

    太平洋戦争FPS『Rising Storm』がHumble Storeで無料配布!

  4. 高評価ハクスラARPG『Grim Dawn』が100万本セールス達成!―記念のセールも実施

  5. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  6. 『PUBG』月間アップデート延期が撤回―通常通り配信へ【UPDATE】

  7. バトルロイヤルゲーム『PUBG』Month 2アップデートのパッチノート公開!―近日配信予定

  8. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  9. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top