メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判

PC Windows

[size=x-small]※GRAW2でのフアレス[/size]


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10070]Ghost Recon :Advanced War Fighter 2[/url]に登場するメキシコの都市フアレス。そのフアレスの市長、Hector Murguia Lardizabal氏は、ゲーム内での描写により都市のイメージを悪くすると言うことでGRAW2を批判しました。トムクランシーシリーズはこれまでにも[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Ghost+Recon+2&kcatid=]Ghost Recon 2[/url]で北朝鮮政府から、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=&x=88&y=8]Rainbow Six: Vegas[/url]ではラスベガス市長から批判を受けました。ゲームでの架空の物語でもやはり悪く描写されるのはやはり抵抗があるのでしょう。特にゲーム産業は世界的になっているのでゲームでのイメージが広まってしまう可能性もあります。しかし、それはゲームだけでなく映画や小説など様々な創作物で起こりうることです。今回の批判が「ゲームだから」という安易な理由でないことを祈ります。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6167149.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;6]GameSpot[/url]、[url=http://www.younewb.com/2007/03/09/mayor-of-juarez-condemns-graw-2-for-featuring-his-city/]YouNEWB.com[/url])[/size]

Ghost Recon :Advanced War Fighter 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

    GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

  2. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

    『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  3. Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

    Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

  4. 実在の監獄島を舞台にしたサバイバル『SCUM』最新ゲーム映像

  5. 『シャドウ・オブ・ウォー』キルを連鎖させる驚愕スキル!海外メディア映像

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々

  7. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』頼みの綱はフライパン?アップデートで驚きの効果!

  8. 『Heroes of the Storm』20人のヒーロー無料解除!アップデート2.0後にログインで

  9. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  10. PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top