メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判

PC Windows

[size=x-small]※GRAW2でのフアレス[/size]


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10070]Ghost Recon :Advanced War Fighter 2[/url]に登場するメキシコの都市フアレス。そのフアレスの市長、Hector Murguia Lardizabal氏は、ゲーム内での描写により都市のイメージを悪くすると言うことでGRAW2を批判しました。トムクランシーシリーズはこれまでにも[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Ghost+Recon+2&kcatid=]Ghost Recon 2[/url]で北朝鮮政府から、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=&x=88&y=8]Rainbow Six: Vegas[/url]ではラスベガス市長から批判を受けました。ゲームでの架空の物語でもやはり悪く描写されるのはやはり抵抗があるのでしょう。特にゲーム産業は世界的になっているのでゲームでのイメージが広まってしまう可能性もあります。しかし、それはゲームだけでなく映画や小説など様々な創作物で起こりうることです。今回の批判が「ゲームだから」という安易な理由でないことを祈ります。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6167149.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;6]GameSpot[/url]、[url=http://www.younewb.com/2007/03/09/mayor-of-juarez-condemns-graw-2-for-featuring-his-city/]YouNEWB.com[/url])[/size]

Ghost Recon :Advanced War Fighter 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 超大規模SF宇宙船シム『Star Citizen』Alpha3.0のクローズドベータが開始に

    超大規模SF宇宙船シム『Star Citizen』Alpha3.0のクローズドベータが開始に

  2. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  3. 新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに

    新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに

  4. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  5. チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

  6. SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

  7. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  8. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  9. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top