メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判

PC Windows

[size=x-small]※GRAW2でのフアレス[/size]


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10070]Ghost Recon :Advanced War Fighter 2[/url]に登場するメキシコの都市フアレス。そのフアレスの市長、Hector Murguia Lardizabal氏は、ゲーム内での描写により都市のイメージを悪くすると言うことでGRAW2を批判しました。トムクランシーシリーズはこれまでにも[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Ghost+Recon+2&kcatid=]Ghost Recon 2[/url]で北朝鮮政府から、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=&x=88&y=8]Rainbow Six: Vegas[/url]ではラスベガス市長から批判を受けました。ゲームでの架空の物語でもやはり悪く描写されるのはやはり抵抗があるのでしょう。特にゲーム産業は世界的になっているのでゲームでのイメージが広まってしまう可能性もあります。しかし、それはゲームだけでなく映画や小説など様々な創作物で起こりうることです。今回の批判が「ゲームだから」という安易な理由でないことを祈ります。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6167149.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;6]GameSpot[/url]、[url=http://www.younewb.com/2007/03/09/mayor-of-juarez-condemns-graw-2-for-featuring-his-city/]YouNEWB.com[/url])[/size]

Ghost Recon :Advanced War Fighter 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 非対称マルチプレイヤーホラー新作『Daemonical』早期アクセス開始! 悪魔と人間の戦い描く

    非対称マルチプレイヤーホラー新作『Daemonical』早期アクセス開始! 悪魔と人間の戦い描く

  2. 開発中の『Halo Infinite』が事実上の

    開発中の『Halo Infinite』が事実上の"Halo 6"であると判明―開発元343インダストリーズが明かす

  3. 終末リアルタイムタクティクス『Dustwind』正式リリース! 終りを迎えた世界で生き延びろ

    終末リアルタイムタクティクス『Dustwind』正式リリース! 終りを迎えた世界で生き延びろ

  4. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  5. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  6. 新作スリラー『State of Mind』発売開始! ディストピアの現実とデジタルのユートピアの狭間で…

  7. 超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

  8. 『Dead by Daylight』開発元の新作非対称マルチ『Deathgarden』早期アクセス開始!

  9. 北欧剣戟オープンワールドARPG『Rune』2018年9月のSteam早期アクセス開始を発表―近日クローズベータテスト開始予定

  10. レッツ墓荒らし!宝探しハチャメチャCo-op『Strange Brigade』ゲームプレイ映像が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top