PS3のCellプロセッサが順調にコストダウン、IBMでも65nmで生産開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3のCellプロセッサが順調にコストダウン、IBMでも65nmで生産開始

家庭用ゲーム PS3



先日IBMが、ニューヨークはEast Fishkillの自社工場で65nmバージョンとなる新しいCellプロセッサの生産を開始したと発表しました。また既にコストダウンが図られた欧州のPS3ですが、その互換性は1,200本以上を確保しているんだとか。ソニーの長崎工場でもしばらく前から65nmの生産に移行済みで、後は本体の価格が下がるのを待つばかり…!?



ソースによると、PS3発売時のCellプロセッサのコストは$89程度と見られており、この新しいプロセスに移行することでチップだけで$30近いコストダウンが見込めるとの事。製造技術の微細化により、今後はいよいよ発熱が小さく低価格なモデルの登場も可能となります。久夛良木氏が主導権を握っていた頃は、シュリンクを続けることでPCと見劣りしないペースでより高性能なPS3も可能になるという話もありましたが、IBMのサーバー用途では現在もそういった可能性はあります。

一方で先日、3年間で実に4,600億円を投じてきたソニーの半導体戦略は大きく軌道修正されたようで、次世代技術である45nmプロセスのCellは[url=http://www.eetimes.jp/contents/200702/14819_1_20070216204621.cfm]内製しないという発表[/url]も行われています。今回のIBMの発表では、既に向こう2年以内に45nmプロセスでの生産も予定しているとのことで、いずれはこちらが使われるということなのかもしれません。

また、同じくコストダウンのために来週ヨーロッパで発売になるモデルからは、後方互換用のPS2統合チップセットが取り除かれるという話もありましたが、全てをソフトウェアでエミュレーションするのではなくGS相当のプロセッサを別に用意することで、気になる互換性は発売前の現在でも[url=http://www.playthree.net/2007/03/european-ps3-has-over-1200-compatible.html]1,200本以上を確保している[/url]とのことでソフトウェア互換としては上出来でしょう。

もっともこういったコストダウンの恩恵は(陰に日向に)ユーザーへと還元されてはじめてメリットとなるわけで、コストダウンモデルを一番高い値段で予約しているヨーロッパの人たちは少々複雑な気分かもしれませんが、今のゲームユーザーが待ち望む小さくてより低価格な普及モデルの登場は、いずれ順当に期待できそうです。
[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/03/13/cell-processor-shrinks-to-65nm-today/]PS3 FANBOY: "Cell processor shrinks to 65nm today"[/url])[/size]

【関連記事】
PS3の製造コスト 2007年末には赤字から脱する見通し
6GHz動作するCellや1TFlopsを超えるIntelの最新チップが学会発表に
StringerソニーCEOインタビュー、やっぱり久夛良木SCEI会長とはうまくいかず?
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS 2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

    【TGS 2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

  2. 【TGS2017】ロボサバイバルACT『LEFT ALIVE』トレイラー!生きるのか、生かされるのか

    【TGS2017】ロボサバイバルACT『LEFT ALIVE』トレイラー!生きるのか、生かされるのか

  3. PS VR『サマーレッスン:新城ちさと』のプロモーション映像が公開!

    PS VR『サマーレッスン:新城ちさと』のプロモーション映像が公開!

  4. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  5. 【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』4分半デビュートレイラー!4K/VR対応

  6. 『Horizon Zero Dawn』拡張コンテンツ「凍てついた大地」11月7日より国内発売、予約受付も始動

  7. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  8. PS4の新生『ゴッド・オブ・ウォー』2018年初頭に国内発売決定、吹き替えトレイラーも到着

  9. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  10. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』“PvP”オープンβ事前ダウンロード開始!―紹介トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top