海外レビューハイスコア『Burnout Dominator』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Burnout Dominator』

PSPで発売される[b]Burnout[/b]シリーズの新作、[b]Burnout: Dominator[/b]。PSPならではの特徴を盛り込んだPSP版のレビューが公開されています。果たしてその評価は?!

携帯ゲーム PSP

●[b]IGN: [size=medium]8.5[/size][/b]/[size=x-small]10.0[/size]
―アドレナリンが噴き出すようなゲーム性は健在。今までになく一般車両の危険に怯えなければならない。ただ、Crashモードなどのこれまでの特徴がないのが残念。

●[b]GameAlmighty: [size=medium]8.3[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Burnout: Dominatorはレーシングゲームを始めるには最もよいゲームだ。

●[b]Gamespy: [size=medium]3[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―マニアックなモードや新しいコースはすばらしいが、失われたCrashモードを十分に補えるかは疑問である。

●[b]GameSpot: [size=medium]8.2[/size][/b]/[size=x-small]10.0[/size]
―これまでのシリーズのファンで、すぐにでも新しいコースで走りたいプレイヤーなら十分に楽しめるであろう。


PSPで発売される[b]Burnout[/b]シリーズの新作、Burnout: Dominator。これまでのシリーズの[b]破壊の美学[/b]を受け継ぎ、新たにポイント収集やマニアックなモードを詰め込んだ本作。評価もさぞかし高いと思いきや意外と苦戦しているようです。Crashモードというシリーズの象徴的なゲームモードがないことが大きいということが、IGNやGamespyのレビューよりわかります。本作の、初心者にも受け入れやすく、またファンも長く楽しめる点が長所といえそうです。PS2版のすべての要素+αのPSP版で外出先でもBurnout!

Burnout: Dominator 過去の記事一覧

(c) 2007 Electronic ArtsInc. All rights reserved.
《Game*Spark》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PSPで発売された『ヴァルキリープロファイル -レナス-』12周年に謎のティーザー降臨、新展開か

    PSPで発売された『ヴァルキリープロファイル -レナス-』12周年に謎のティーザー降臨、新展開か

  2. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

    5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  3. 『真・女神転生IV』&『FINAL』がセットに! 4月19日に「ダブルヒーローパック」発売─『真・女神転生if...』サントラも発売決定

    『真・女神転生IV』&『FINAL』がセットに! 4月19日に「ダブルヒーローパック」発売─『真・女神転生if...』サントラも発売決定

  4. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  5. 仏教系STG『摩尼遊戯TOKOYO』クラウドファンディングが開始―理由は「徳が尽き、開発が止まった」ため

  6. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

アクセスランキングをもっと見る

page top