ファンタジー版ピクミン!?ストラテジックアクション『Overlord』トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ファンタジー版ピクミン!?ストラテジックアクション『Overlord』トレイラー

PC Windows



E3ではメディアからBest Surprise賞なども受けた、Codemastersのちょっと変わったアクションゲーム[b]Overlord[/b]。しばらく動きがありませんでしたが、新しくトレイラームービーが公開されました。一層ブラックになったファンタジー版ピクミンとでも言うべきこのゲーム。うまくやれば面白くなりそうなジャンルだけに、コンソールでもヒットしてもらいたいものです。





今回のタイトルOverlordというのは海外のゲームなんかでわりと出てくるキャラクター(?)ですが、その名のとおり大君主、強大な(悪の)支配者といったイメージ。アクションアドベンチャーとなる本作で、あなたはそのOverlordとなり、手下のMinion共(最大50人)を常に連れ歩き、自由に、かつ徹底的にこき使います。

…と、任天堂のPikminが一層ブラックになった感じのゲームシステムみたいですが、[url=http://www.gamespot.com/pc/action/overlord/news.html?sid=6167859&om_act=convert&om_clk=newlyadded&tag=newlyadded;title;1]最近のプレビュー[/url]では単純にあれの派生作というわけでもないそうな。昨年のE3で発表された時には、GameSpotからBest Surprise賞を受けています。

こういう強いRTS要素を持ちつつも、対戦で人気になるスポーツタイプとは一線を画した"RTSアクション"とでもいった感じの変わったゲームは(最近の無双系を除くと)、先進的なゲームプレイと一定の高い評価を受けながら、海外のPCでも不思議と昔から埋もれてしまいがちなのですが(Shinyの[url=http://www.gamespot.com/pc/strategy/sacrifice/index.html?q=Sacrifice]Sacrifice[/url]とか、[url=http://www.gamespot.com/pc/action/giantscitizenkabuto/index.html?q=Kabuto]Citizen Kabuto[/url]とか、何故か必要以上に濃い世界観も共通…)、なんだかその辺と妙に似たオーラを感じないこともないですね。

PC版のリリースも予定されていますが、基本はコントローラーベースの3人称アクションになるみたい。うまくやれば面白くなりそうなジャンルだけに、コンソールでもヒットしてもらいたいものです。

開発しているのはターンベースのストラテジーAge of Wondersシリーズでファンタジー世界の構築に定評がある、オランダのTriumph Studios。PCとXbox360向けで、ただいまのところ今年夏のリリース予定になっています。
[size=x-small](新着スクリーンショット: [url=http://www.xboxygen.com/index.php?file=News&op=suite&news_id=3821]Xboxygen[/url])[/size]

【関連記事】
『Terra: Formations』最新ショット RTSとRPGがミックスされたSci-Fi FPS
まさしく"Sim Universe"…『Spore』GDC 07にて最新プレイムービーが公開
マクロの視点からミクロの視点まで『Supreme Commander』の最新ムービー
スポーツとしてのRTS 『Command & Conquer 3: Tiberium Wars』のプレビュー
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

    人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

  3. 『DayZ』作者の新作宇宙ステーション建築ゲーム『Stationeers』早期アクセス開始

    『DayZ』作者の新作宇宙ステーション建築ゲーム『Stationeers』早期アクセス開始

  4. 『Destiny 2』レイド難易度「威光」などへのアクセス条件が修正へ―拡張パックが不要に

  5. Originで『Plants vs. Zombies』GOTY版が無料配信中―ゾンビが来たら花を植えよ

  6. PC向け『Grim Fandango』海外リマスター版が期間限定無料配布―メキシコとノワールが融合したADV

  7. 『シヴィライゼーション VI』にウィルヘルミナ女王が導く新文明「オランダ」参戦!

  8. 『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

  9. 隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

  10. 『BLESS』の日、12月は限定アイテムコードがプレゼント―アップデート情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top