あまりに酷い…!?『Gears of War』日本版CMが海外でも注目を集める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あまりに酷い…!?『Gears of War』日本版CMが海外でも注目を集める

家庭用ゲーム Xbox360



先日お届けしたミストウォーカーの[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1628]坂口氏ロングインタビュー[/url]では、「あまりに酷い」「誰も知らない」…とまでズバリ言われてしまった、日本のMicrosoftマーケティング部門。どうやらあの発言以降、日本のPR展開が海外でもとうとう注目を集めだしたようで国内向けのCMが取り上げられています。今や世界では[url=http://www.itwire.com.au/content/view/10249/532/]400万本級の大ヒット[/url]となっているGears of War、そもそも日本では一体どんなプロモーションが行われていたのでしょうか。



[size=x-small]ちなみに一番難しいInsane難易度でクリアしても、この曲は流れません…[/size]


こちらは、発売前に海外で放映されたGears of WarのCM。80年代にヒットした印象的なBGMの名前から"Mad World"と呼ばれています。TVはもちろん、映画館でも放映され大変話題になったようで、ユーザーが勝手に曲を入れ替えた[url=http://microsoft.blognewschannel.com/index.php/archives/2006/11/06/gears-of-war-ad-spoofs/]面白バージョン[/url]が、Youtubeには大量にアップされています。

ついでに、こちらは昨年公開されてやはり広くユーザーの話題を集めたHalo 3とカプコンのLost Planet: Extreme Condition海外版CM。

[size=x-small]3本とも最近のゲームCMは、TVはもちろん映画館でも上映されることが結構多いみたい。[/size]


[size=x-small]もう映画の予告編と区別付かない?どちらもできれば[url=http://www.xbox.com/ja-JP/movie/]公式サイト[/url]やマーケットプレイスから大画面でどうぞ。[/size]


ソフトに期待を寄せているゲームファンが、思わずガッツポーズしたくなるシーンなのはもちろん、当然ながらCMとして一般視聴者が見てちゃんと興味を引くものになっているのが上手ですね。大ヒットしているソフトの背景に、海外ではこうしたプロモーションの存在も、間違いなく貢献していることでしょう。

そして、こちらが何故か今になって話題となっている日本バージョン……

[size=x-small]キャンペーン第1弾[/size]


[size=x-small]ローカスト登場…[/size]


Mad Worldは有名でも、日本の奴はそもそも全然見たことありませんでしたが、ちょっとビックリ。どうやらこれ、テレビ用のCMというわけではなく、日本のレーティングではアダルトゲーム並の18禁になってしまうため、思うように宣伝を打てない(打てないわけではないみたい)という事情もあったようです。

それにしても一体誰に向けてCMしているのかわかりませんが、どうやら
[url=http://yuino.seesaa.net/]アイドルタレントのBlog[/url]とタイアップした、最近の[url=http://gearsofwar.seesaa.net/article/30438955.html]バイラルマーケティング[/url](クチコミ)の一環だったみたい。……やっぱり見たことなかったですけど。

ちなみにソースに寄せられている、これを見た海外からのコメントはただいまこんな感じ。

まぁ、見てみなよ。本当に変わってる。

ママぁ…

バカウケ。2番目の奴はとても笑えるけど…。
それに女の子がマジ可愛い!

うわぁ…ホントに…うわぁ。

Mad Worldにはまったく及ばないけど、ヘンなの。
ちょっと可愛くて可笑しいけど、Gears of Warの宣伝としてはまったく良くないね。

ところで、Gears of Warって何?
日本のかわいい女の子がモンスターに襲われてるのとなんか関係あるの?

カッコいいよ。最初のは特に短くていい。これより長いと消しちゃうもん。

人生のこの2分間でも返して欲しいです…[size=x-small](ソース: [url=http://www.siliconera.com/index.php/2007/03/28/watch-how-microsoft-promotes-gears-of-war-in-japan/]SiliconEra "Watch: How Microsoft promotes Gears of War in Japan"[/url])[/size]

【関連記事】
『Lost Odyssey』や日本の360は?FF?GoW!?坂口博信氏ロングインタビュー
GDC 07: Cliffy Bが『Gears of War』のゲームデザインが生まれるまでを語る
36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ
ロストプラネット海外版発売イベントに1000人を超える人たちが集まる!

お隣の国、韓国でのXbox360TVCM
近未来周辺機器『パワーグローブ』のTVCM
クローバーは種に還る…新会社『SEEDS』誕生が海外でも話題に

Gears of warの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  2. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

    恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  3. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

    『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  4. PS4/Xbox One『PAYDAY 2: Crimewave Edition』拡張DLCパック「The Master Plan」発表!

  5. 『FINAL FANTASY XII TZA』世界累計出荷+DL販売数が100万本突破―記念トレーラーの公開や専用テーマ・パッチも配信

  6. PS4/XB1/PC向け『大神 絶景版』3つの新規映像が一挙公開!ー筆調べに妖怪紹介も

  7. 古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

  8. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  9. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  10. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top