Electronic Artsの社員サービスは米大企業の中でもトップクラス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Electronic Artsの社員サービスは米大企業の中でもトップクラス

PC Windows

エレクトロニック・アーツ(EA)といえば、アメリカでも二三本の指に入るほどの大手ゲーム販売会社で、カリフォルニア本社のHQを中心に最近はアジア方面へ展開する動きも見せており、その社員数は七千人以上と言われています。

このEAがアメリカの経済誌Fortune Magazineで取り上げられ、“米国で最も社員サービスが優れている20の企業”の一つとして、なんとナンバー2で選出されています。

以下、EAの社員サービスのリスト・・・


* 年間5本から10本のゲームを無料でもらえる
* 大幅に値引きされた商品を[url=http://eastore.ea.com/index.jsp]EAストア[/url]で購入できる
* 新入社員はゲーム機本体の$100値引きクーポンをGET
* 施設内ジム
* 無料DVDライブラリーとそれらの在庫を値引きして購入できるプラン
* 大卒の初任給は一ヶ月約60万円。年棒にしておよそ720万円

という出血鼻血レベルな豪華サービス。しかし当然ながら採用率も出血鼻血レベルの厳しさで、昨年は求人応募のあった5000人の大卒者のうち、実際に採用されたのはたった200人だけだったそうです。

日本のゲーム会社では、どのような社員サービスがあるのかもちょっと気になりますね。[size=x-small](ソース: [url=http://money.cnn.com/galleries/2007/fortune/0705/gallery.great_for_new_grads.fortune/2.html]FORTUNE:20 Great Employers for New Grads[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/moodsoft/434649554/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
特集インタビュー:中里 "レイ" 英一郎氏が、日本と世界のゲームを語る
マイクロソフトがソニーの欧州PS3ローンチを大胆に妨害!?
日本人はオンラインなんて気にしない!?『MotorStorm』デザイナーは語る…
SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』!
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  2. チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

    チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

  3. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

    タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  4. SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

  5. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  6. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  7. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  8. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  9. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  10. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

アクセスランキングをもっと見る

page top