Electronic Artsの社員サービスは米大企業の中でもトップクラス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Electronic Artsの社員サービスは米大企業の中でもトップクラス

PC Windows

エレクトロニック・アーツ(EA)といえば、アメリカでも二三本の指に入るほどの大手ゲーム販売会社で、カリフォルニア本社のHQを中心に最近はアジア方面へ展開する動きも見せており、その社員数は七千人以上と言われています。

このEAがアメリカの経済誌Fortune Magazineで取り上げられ、“米国で最も社員サービスが優れている20の企業”の一つとして、なんとナンバー2で選出されています。

以下、EAの社員サービスのリスト・・・


* 年間5本から10本のゲームを無料でもらえる
* 大幅に値引きされた商品を[url=http://eastore.ea.com/index.jsp]EAストア[/url]で購入できる
* 新入社員はゲーム機本体の$100値引きクーポンをGET
* 施設内ジム
* 無料DVDライブラリーとそれらの在庫を値引きして購入できるプラン
* 大卒の初任給は一ヶ月約60万円。年棒にしておよそ720万円

という出血鼻血レベルな豪華サービス。しかし当然ながら採用率も出血鼻血レベルの厳しさで、昨年は求人応募のあった5000人の大卒者のうち、実際に採用されたのはたった200人だけだったそうです。

日本のゲーム会社では、どのような社員サービスがあるのかもちょっと気になりますね。[size=x-small](ソース: [url=http://money.cnn.com/galleries/2007/fortune/0705/gallery.great_for_new_grads.fortune/2.html]FORTUNE:20 Great Employers for New Grads[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/moodsoft/434649554/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
特集インタビュー:中里 "レイ" 英一郎氏が、日本と世界のゲームを語る
マイクロソフトがソニーの欧州PS3ローンチを大胆に妨害!?
日本人はオンラインなんて気にしない!?『MotorStorm』デザイナーは語る…
SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』!
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  3. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  6. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  7. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  8. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  9. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  10. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

アクセスランキングをもっと見る

page top