逆リメイク?!『バイオハザード4』を旧作の視点でプレイする動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

逆リメイク?!『バイオハザード4』を旧作の視点でプレイする動画

PC Windows

前作から見違える変化を遂げたバイオハザード4(Resident Evil 4)を旧作のようにプレイしたい!そんな願望をかなえた、どこか懐かしいバイオ4の動画です。4になって視点が俯瞰の固定カメラから肩越しのプレイヤー視点に変わりました。変わってよかった!という人もたくさんいて海外からの評価も高かったのですが、もちろんそうでない人も…。





おそらくPC版のResident Evil 4だと思われます。Classic Camera Hackと表記がありますが詳細は不明。固定カメラだとどこに村人がいるかよくわからなくて恐怖感が増す気がしますね…。Wiiリモコンでこの視点はなかなかつらそうですし、最新作5では原点回帰を謳いこの視点で復活!ってことはまず無いと思います…。視点の変更はゲームの進化において必然だったかもしれないですね。でも固定カメラの作品もゲームらしくてなかなかよかったりします。

【関連記事】
発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画
主観視点であの洋館へ…新バイオハザード『Umbrella Chronicles』ゲームプレイ
映画版バイオも3作目、『Resident Evil: Extinction』劇場版トレイラー

バイオハザードの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

    『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  2. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  3. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  4. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  5. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  7. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  8. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  9. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  10. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

アクセスランキングをもっと見る

page top