レゴの世界が壮大なMMOに。『LEGO Universe』が発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

レゴの世界が壮大なMMOに。『LEGO Universe』が発表!

PC Windows

LEGOといえば、これまでにも何度かご紹介した様々なファンメイドのアイテムや、先日正式発表され話題を呼んだLego Star Wars: The Complete Sagaなど、単なるお子様用ブロックおもちゃから、何かとテレビゲームのジャンルにも顔を出すことの多い存在になっています。そんなカラフルでお茶目なレゴが、いよいよ本気でMMOゲームの領域に進出することになったようです。

昨日、デンマークの[url=http://www.lego.com/]LEGO Group[/url]は、LEGOを題材にしたMMOG(Massively Multiplayer Online Game)、[b]LEGO Universe[/b]を2008年第四半期に発売予定であることをアナウンスしました。やたらと壮大なLEGOのオンラインワールドが垣間見えるアートワークを交えて、今回発表された[url=http://www.lego.com/eng/info/default.asp?page=pressdetail&countrycode=2057&contentid=30574]プレスリリース[/url]の内容と、以前から海外で[url=http://ibricks.org/forum/index.php?showtopic=3083&st=0]リーク[/url]していた情報を以下にまとめました。


* 全く新しいLEGO Universeの世界では、ゲーミング、ビルディング、そしてウェブページでのソーシャルネットワーキングと全く同じ要素をすべて統合

* 完全フィーチャーなMMOGとして、キャラクター成長要素、拡張性のあるソーシャルコミュニティー要素を含む

* プレイヤーは自分の分身となるLEGOのミニフィギュアをカスタマイズすることが可能。ユーザーが作成した世界を拡張したり探索するユニークな体験

* ファンやコミュニティーのメンバーが、無限の可能性を秘めた発見をすることができる世界を構築

* LEGO Groupは、世界中でユーザーが仲間とレゴのブロックをバーチャルと現実世界の両方で遊べるようになることを望んでいる


[size=x-small][b]かなり初期のものと思われるアートワーク。どうせなら、世界丸ごとレゴのブロックにしてほしい!?[/b][/size]


LEGO Universeの開発を担当するのは、NetDevilというアメリカの開発会社。彼らは、過去にNCsoftから発売されている[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Auto+Assault]Auto Assault[/url]を手がけたチームで、MMOゲームの分野では既に経験のあるデベロッパーであると言えます。

ユーザーによるコミュニティーや、ソーシャルネットワーク的なコンテンツが構築されるということで、どちらかというと[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=The+Sims&kcatid=&x=0&y=0]The Sims[/url]やSecond Lifeのような少しライトでカジュアルっぽいスタイルになるのかと思いきや、こ、このアートワークは・・・(!)



なかなか迫力のあるバトルまで楽しめてしまうのでしょうか、やっぱりヒットポイントがあったりして、LEGOだけに死んだらバラバラっと・・・(筆者の勝手な予想です)。MMOゲームなら、自分のアバターの装備やファッションを着せ替えるのが一般的ですが、自分の体のレゴブロックを組み立てながら新しいアクセサリーをガチャガチャはめ込んだりするのは、ゲーム画面上でやるとなるとかなり斬新に感じられるかもしれませんね。

組み立てブロックの遊びが大規模オンラインゲームとブレンドされ、一体どんな世界とゲームシステムが生まれるのか、今後の情報を楽しみにしましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/lego-universe-exclusive-first-pics--31977.phtml]Destructoid[/url], [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/47307/]Shacknews[/url])[/size]

【関連記事】
『LEGO Star Wars: The Complete Saga』のスクリーンショット公開!
『Auto Assault』のクリエイターがUnreal Engineを使った新作FPSを開発中
時代のトレンドは物理演算?『Warmonger』スクリーンショット集
LEGOブロックでWii+『Wii Sports』を再現!
ゲームのキャラクターなどを表現したLEGOアート
LEGOによる『Counter Strike』

(C) 2007 The LEGO Group. All rights reserved.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

    SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  2. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

    PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  3. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  4. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  5. 1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

  6. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  7. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  8. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  9. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

  10. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

アクセスランキングをもっと見る

page top