海外レビューハイスコア『ArmA: Armed Assault』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『ArmA: Armed Assault』

PC Windows



●[b]Eurogamer: [size=medium]8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ウォーシミュレーションゲームに興味のある方や、流行のミリタリーシューターのストーリーに飽きてしまった方は要チェックの作品。

●[b]Gamer's Temple: [size=medium]7[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ArmAはおそらく「リアルすぎる」のであろう、一般的なFPSゲーマーにとっては、いらだたしい作品かもしれない。

●[b]IGN: [size=medium]7.3[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ArmAのリアリティーの高さと武器や環境の正確な再現はとても立派。同じような内容を作っているメーカーにはいい見本となるほどリアルなミリタリーシューターといえる。ただ、少し難易度が高いように思われる。

●[b]PC Format: [size=medium]8.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―完璧な作品とは言い難いが、この作品のわかりやすい目的とゲームのスケールにはきっと満足していただけるはず。1年ぐらいはプレイできるのでは?

●[b]PC Zone UK: [size=medium]8.4[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―この作品を気に入る、入らないにかかわらず、ArmAは非常に熟成されたモダンコンバットシミュレーターであるという事実には変わりない。もし、期待していたものと違っていても失望はしないだろう。


* * *


ミリタリーFPSファンならその名を知らない人はいないというほどの超有名作、[b]Operation Flash Point[/b]を手がけたBohemiaInteractiveの最新作、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11638&kword=ArmA]ArmA :Armed Assault[/url]のレビューが続々と公開されています。各サイトとも、本作の非常に高いリアリティーを高く評価しています。ワンショット・ワンキルという戦場の緊張感はやはり人気のようです。ただ、このリアリティーのあまりの高さに評価が下がっているレビューも・・。FPS初心者にとっては少し難易度の高い作品なのかもしれません。ただ、リアリティーを求める中?上級プレイヤーにとってはハマる要素が満載、たとえば400k?にも及ぶ広大なマップ、さまざまな車両、20を越すシングルプレイ、最大100人でのマルチプレイなど、毎日寝不足になりそうなほどのボリュームの作品です。腕に覚えのあるプレイヤーはぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?




【関連記事】
2008年『Operation Flashpoint 2』登場!
『Armed Assault』Demoがリリース!

ArmA: Armed Assaultの関連記事をGame*Sparkで検索!

BohemiaInteractive. All rights reserved.
《Game*Spark》

PC アクセスランキング

  1. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

    『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  2. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

    インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  3. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  4. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  5. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  6. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  10. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top