ウイイレ最新作海外版『Pro Evolution Soccer 2008』公式アナウンス! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ウイイレ最新作海外版『Pro Evolution Soccer 2008』公式アナウンス!

PC Windows



昨日もフェイク?と思われる画像をお伝えしたウイニングイレブン最新作。国内では数日後に発表があるようですが、海外では一足早く同タイトルの海外版[b]Pro Evolution Soccer 2008[/b]のアナウンスが!PS3、Xbox 360、PC、PS2、PSP、DSにおいて今秋の発売がコナミより公式に発表されました。Wiiに関しては現在のところアナウンスはないようです。国内版であるウイニングイレブン11(仮)が海外と足並みをそろえるかどうかは現時点では不明。PC版の国内リリースはないかもしれません。








新作のひとつの特徴として発表されたのが"Teamvision"というA.I.システム。A.I.が学習能力、適応能力を備え、個々のゲームプレイに応じて守備戦術を構築したりするこのフィーチャーによって、NPCとの対戦は今までとは段違いに奥が深くなるものと思われます。プロデューサーの高塚氏は「この新しいTeam Vision AIシステムでこのゲームが新たなレベルへ到達したものと確信しています。オフザボールの動きは、プレイヤーの操作によってリアルフットボールにより近いものになります。このゲームは待つだけの価値があります」とコメントしています。



その他にもPS3やXbox 360にはこれまで以上の広範囲なエディットが備わり、ドリブルなどの操作性も改善、フェイシャルアニメーションも表情豊かに(Full Facial Animation)なります。ゲームシャツを引っ張ったり汗をかいたり、セットプレイ時の壁の枚数を変えられたり…。他にもさまざまな要素が進化。PES 08は現実の"Game"を再現します。スクリーンショットを見る限りでもかなり選手は表情豊か。顔の再現度もなかなかのものですね。ぜひこちらのロナウジーニョと比較してみてください。

ライセンス関連については現時点では新事実は無し。気になる噂だったブンデスリーガやプレミアシップの選手実名化や、Wiiでのリリースの是非については後々明らかになると思われます。



[size=x-small](ソース:[url=http://www.gamespot.com/news/6172636.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;12]GameSpot[/url], [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=77918]Eurogamer[/url])[/size]

【関連記事】
『ウイニングイレブン』最新作にスタジアムエディット…なフェイク画像?
来月発表の『ウイニングイレブン』最新作は海外でも話題に
『Pro Evolution Soccer』ことウイイレがWiiで発売!?操作方法は?
選手の一人として夢のピッチへー『FIFA 08』プレビュー

ウイニングイレブンの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 KONAMI DIGITAL ENTERTAINMENT ALLRIGHT RESERVED.
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. PvPモンスターハントFPS『Hunt: Showdown』Steam早期アクセス開始!Crytek新作

    PvPモンスターハントFPS『Hunt: Showdown』Steam早期アクセス開始!Crytek新作

  2. 『FINAL FANTASY XV』が『Half-Life』とコラボ! Steam版にゴードン・フリーマンの衣装登場

    『FINAL FANTASY XV』が『Half-Life』とコラボ! Steam版にゴードン・フリーマンの衣装登場

  3. マイリトルポニー風格ゲー『Them's Fightin' Herds』Steam早期アクセス配信開始!

    マイリトルポニー風格ゲー『Them's Fightin' Herds』Steam早期アクセス配信開始!

  4. メタルの力でゾンビを倒すリズムシューター『Double Kick Heroes』は4月に早期アクセス開始!

  5. PC版『メタルギア サヴァイブ』もSteamで配信開始!シングル/Co-opで生き残れ

  6. ファンタジー海戦ストラテジー『Abandon Ship』が早期アクセス開始!

  7. チーム対戦型オンラインストラテジー『Total War: ARENA』のオープンβがスタート!

  8. 日本風ロボット対戦アクション『Garrison: Archangel』Steam早期アクセス開始日決定!

  9. 『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』不思議な「ゆめ」をさまよう初プレイ映像

  10. 『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

アクセスランキングをもっと見る

page top