CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

一部では既に利用している人もいるらしい、PSPのフルスペックモード333MHz。バッテリーの問題もあってこれまで封印されてきた、PSP真の実力が解き放たれてしまうみたい。Shacknewsが伝えるところによると、先月登場した最新ファームウェア以降、PSP本来のパワーであ

携帯ゲーム PSP


一部では既に利用している人もいるらしい、PSPのフルスペックモード333MHz。バッテリー持続時間の問題もあってこれまで封印されてきた、PSP真の実力が解き放たれてしまうみたい。今日になって[url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/47564]Shacknews[/url]が伝えるところによると、先月リリースされた最新ファームウェア3.50以降、PSP本来のパワーである333MHz動作をデベロッパーが利用できるようになったと、SCEが認めたそうです。



本来は最大333MHzで動作するように[url=http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0323/kaigai166.htm]設計されているハズ[/url]のPSPのCPUコアですが、発売以来2年半の間ほとんどのゲームソフトは3分の2にあたる222MHzまでに制限されていました。
なんでも、今年発売された(日本ではこれから)Ratchet & Clank: Size Mattersでは、既に266MHz動作を利用しているんだとか。

SCEよれば、今回の新ファームウェアで既存ソフトの動作は変わらないものの、ただいま開発されている今後のゲームでは、PSPのパワーを物理的にも最大限引き出すことが可能になるみたい。



とはいえ、これ随分前から一部のハック(褒め言葉)されたPSPでは、実際に自前のソフトから高速動作させられることが知られていましたが、なるほど現行機種のバッテリーではACアダプタ必須みたいな動作時間となってしまうようです。(あとさすがに本体も、ちと熱いような……)

そのため、今開発されているソフトから解禁になるとしたら、やっぱり[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2618]ウワサの新型[/url]向け!?なんて話もあるようで。バッテリー時間さえ解決してくれれば、なにげにクロックベースだとPS2の性能をも上回ることになり、まさに据置ハードもビックリなPSPならではの新作ソフトが登場してくれるかも。

ハードもソフトもPSPの本気は、まだまだこれから!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/47564]Shacknews: "Sony Confirms Full PSP CPU Speed"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/ijajac/590989936/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
アダルトオンリー!『Manhunt 2』とうとうアメリカでは成人指定扱いに…
コナミが放つ恋愛シミュ最新作『Brooktown High Senior Year』はこんなゲーム
『ディシディア ファイナルファンタジー』トレーラー映像

『Sonic Rivals 2』海外でリリース決定!日本はナシ?
『GhostRecon :Advanced War Fighter 2』PSP版のプレビューが公開
海外レビューハイスコア『CRUSH』

UMDはスロットイン!画面が反転!?噂の薄型PSPに、さらなる新説あらわる…
『PSP Phone』も夢じゃない!?SCEヨーロッパが英国BTとの提携を発表
今度はスパイダーマン入り!映画まるごと付きのPSP向け2GBメモリースティック




《Miu》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 3DS『マリオ&ルイージRPG3 DX』発売決定―冒険の裏に隠れた「クッパJr.」の物語も楽しめる!

    3DS『マリオ&ルイージRPG3 DX』発売決定―冒険の裏に隠れた「クッパJr.」の物語も楽しめる!

  2. 3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

    3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

  3. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

    海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

  4. 新しいスマートノベルゲーム開発をテーマとした幅広い募集を開始 ─ SCEJAと角川ゲームスによる「Project Discovery 2nd Season」

  5. 全然違ウ!海外版カバーアート『不思議のダンジョン 風来のシレンDS』

  6. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  7. TGS 13: 『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』トレイラー映像公開 ― 2人プレイ「バーサスバトル」とは?

  8. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  9. 3DS『ペルソナQ2』総勢28名のペルソナ使い集結! 『3』『4』『5』そして『P3P』女性主人公も

  10. 『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

アクセスランキングをもっと見る

page top