CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

携帯ゲーム PSP



一部では既に利用している人もいるらしい、PSPのフルスペックモード333MHz。バッテリー持続時間の問題もあってこれまで封印されてきた、PSP真の実力が解き放たれてしまうみたい。今日になって[url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/47564]Shacknews[/url]が伝えるところによると、先月リリースされた最新ファームウェア3.50以降、PSP本来のパワーである333MHz動作をデベロッパーが利用できるようになったと、SCEが認めたそうです。



本来は最大333MHzで動作するように[url=http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0323/kaigai166.htm]設計されているハズ[/url]のPSPのCPUコアですが、発売以来2年半の間ほとんどのゲームソフトは3分の2にあたる222MHzまでに制限されていました。
なんでも、今年発売された(日本ではこれから)Ratchet & Clank: Size Mattersでは、既に266MHz動作を利用しているんだとか。

SCEよれば、今回の新ファームウェアで既存ソフトの動作は変わらないものの、ただいま開発されている今後のゲームでは、PSPのパワーを物理的にも最大限引き出すことが可能になるみたい。



とはいえ、これ随分前から一部のハック(褒め言葉)されたPSPでは、実際に自前のソフトから高速動作させられることが知られていましたが、なるほど現行機種のバッテリーではACアダプタ必須みたいな動作時間となってしまうようです。(あとさすがに本体も、ちと熱いような……)

そのため、今開発されているソフトから解禁になるとしたら、やっぱり[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2618]ウワサの新型[/url]向け!?なんて話もあるようで。バッテリー時間さえ解決してくれれば、なにげにクロックベースだとPS2の性能をも上回ることになり、まさに据置ハードもビックリなPSPならではの新作ソフトが登場してくれるかも。

ハードもソフトもPSPの本気は、まだまだこれから!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/47564]Shacknews: "Sony Confirms Full PSP CPU Speed"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/ijajac/590989936/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
アダルトオンリー!『Manhunt 2』とうとうアメリカでは成人指定扱いに…
コナミが放つ恋愛シミュ最新作『Brooktown High Senior Year』はこんなゲーム
『ディシディア ファイナルファンタジー』トレーラー映像

『Sonic Rivals 2』海外でリリース決定!日本はナシ?
『GhostRecon :Advanced War Fighter 2』PSP版のプレビューが公開
海外レビューハイスコア『CRUSH』

UMDはスロットイン!画面が反転!?噂の薄型PSPに、さらなる新説あらわる…
『PSP Phone』も夢じゃない!?SCEヨーロッパが英国BTとの提携を発表
今度はスパイダーマン入り!映画まるごと付きのPSP向け2GBメモリースティック




《Miu》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『ムジュラの仮面』の不気味なライトが欧州クラブニンテンドーで引き換え可能に

    『ムジュラの仮面』の不気味なライトが欧州クラブニンテンドーで引き換え可能に

  2. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

    『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

  3. 日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

    日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  4. 3DS『CREEPING TERROR』体験版の配信開始! 女子高生に忍び寄る恐怖と対面せよ

  5. シリーズ最新作『カルドセプト リボルト』3DSで2016年発売!開発は大宮ソフト、音楽は伊藤賢治

  6. シリーズ初期三部作を楽しめる『Ratchet & Clank HD Trilogy』がPS Vita向けに海外で7月に発売決定

  7. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  8. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  9. 【攻略】『エアシップQ』の基本的なプレイと序盤に便利なアイテムを初心者に解説!

  10. インディーの熱意が込められたACT『Axiom Verge』海外PS Vita版が4月中旬発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top