海外レビューハイスコア 『Silent Hill Origins(サイレントヒル ゼロ)』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Silent Hill Origins(サイレントヒル ゼロ)』

携帯ゲーム PSP



GamePro: 9/10

Silent Hill Originsは多くのレベルで成功しており、シリーズのファンを失望させない。


Games Master UK: 8.6/10

今年最高のPSPゲームにSilent Hillの特性が全て詰め込まれている。


GameSpy: 8/10

すでに印象的であるフランチャイズへの強烈な追加。


1UP: 7.5/10

確かに、それは予想できて、従来どおりで、少し短い。バスに乗っている間少しとプレイするのに向いていないのは言うまでもない。しかし、デベロッパーが据え置き機と同じクオリティーのオリジナル作品を作り出したことはとても心強い。


GameSpot: 6.5/10

この古い霧は、若干の新しい手法を学ぶ必要がある。



* * * * *


11月6日に発売されたSilent Hill Origins(サイレントヒル ゼロ)の各サイトの評価です。なぜSilent Hillが悪夢の町になってしまったのか、というシリーズの起源を描く本作はなかなかの高得点。ポイントとしては、携帯機でありながらコンソール並の出来栄え、シリーズの特徴をしっかりと出している、という点で評価が上がっているようです。その反面従来通りすぎて新しさを余り感じないという指摘も……。

なお日本ではSILENT HILL ZEROというタイトルで12月6日に発売予定となっています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/psp/silenthillorigins]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
GC 07: 『Silent Hill Origins』PSPでのデモムービー&スクリーンショット
『サイレントヒル 5』『サイレントヒル: オリジンズ』2本だて

Silent Hill Originsの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Konami All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の北米CMにロビン・ウィリアムズが出演

    『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の北米CMにロビン・ウィリアムズが出演

  2. 80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化

    80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化

  3. 『ムジュラの仮面 3D』の謎動画を米任天堂が公開…「何か忘れていませんか?」

    『ムジュラの仮面 3D』の謎動画を米任天堂が公開…「何か忘れていませんか?」

  4. 「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

  5. 海外レビューハイスコア 『PATAPON』(パタポン)

  6. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  7. NGP用の新作『Uncharted』はSony Bendが開発、ゲームプレイ映像も!

  8. お蔵入りとなった『エレベーターアクションDS』のキャラクタ―アート

  9. PSPで本格アクション!『Pursuit Force: Extreme Justice』 プレビュー

  10. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

アクセスランキングをもっと見る

page top