海外レビューハイスコア『Overlord』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Overlord』

家庭用ゲーム Xbox360



●[b]1UP: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―まぬけなAIは意図的だろう、多分。彼らは野生のレミングだと思われるだろう、多分。ゲーム内容は、あなたがのんびりと戦術をさせるように強制している。

●[b]X360 Magazine UK: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Overlordは、まったくもって魅力的であり、満足ができる、純粋にワルだ。もちろん、これは良い方向である。

●[b]EuroGamer: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―一般的に知識に富んで鋭いながら、時折不正確で不十分な声優のスクリプト、Fableのニセモノのような関係の幻想的で魅力のあるグラフィックは、ゲームだけでなくキャラクターにも個性を与えている。

●[b]360 Gamer Magazine UK: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―完璧ではなく、時々少し面倒にも思えて欲求不満になる事がある。しかし、Minionsと、チャレンジの奥深さと、考案者の考えとその幅があれば、あなたの許容範囲となるだろう。

●[b]Game Informer: [size=medium]7.5[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―小さい獣が大喜びであらゆる生き物に群がり、滅ぼし、突き殺すところを見物出来るのは、ゲームにおいて最も面白いものの1つだ。


* * *


ゲームシステムがGCのピクミンそっくり、というものとなっているOverlord。実際にはミクロなキャラクターではなく等身大で、下僕であるMinionsは邪悪ですが愛嬌があり、しっかりファンタジーワールドに溶け込んでいます。非常に上手くまとまっている、奥深いゲームであると言えます。Xbox LIVEマーケットプレイス(海外)ではデモ版が配信され、そこそこの人気が出ています。大君主(プレイヤー)はDark Towerを再建するごとに使える魔法やMinionsの種類も増え、あらゆる仕事や敵の襲来を自分の手を汚さず、下僕にさせることが可能になっていきます。海外評価は点数はまずまずながら、コメントはチェックすべきものが多く、お奨めのタイトルです。





【関連記事】
『Overlord』スクリーンショットとデモレビュー
『Overlord』ファーストインプレッション やっぱりピクミンな内容?!
ファンタジー版ピクミン!?ストラテジックアクション『Overlord』トレイラー

Overlordの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Codemasters All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

    『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  2. 『オーバーウォッチ』PTRで新マップ“Blizzard World”実装!―ブラックフライデーセールも実施中

    『オーバーウォッチ』PTRで新マップ“Blizzard World”実装!―ブラックフライデーセールも実施中

  3. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  4. 『TINY METAL』の発売が延期―開発スタジオが機能追加を行う必要があると判断

  5. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  6. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  7. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  8. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  9. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

アクセスランキングをもっと見る

page top