「Xbox 360 エリート」10月11日に日本発売決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Xbox 360 エリート」10月11日に日本発売決定!

家庭用ゲーム Xbox360

北米で4月29日に発売されている、現行Xbox 360の上位バージョンの[b]Xbox 360 エリート[/b]が日本でも10月11日に発売することが決定し、[url=http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20070705.htm]アナウンス[/url]されました。価格は47,800円(税込)となっており、海外から取り寄せるよりもずっと安価。販売促進の起爆剤となるでしょうか?



以前よりお伝えしているように、現行Xbox 360との大きな違いは[b]HDMI端子を標準で搭載[/b]していることです。これにより、フルHDに対応となります。また、本体や同梱のコントローラー、ヘッドセットがブラックとなっていること、標準で120GBの容量を持つハードディスク(こちらもブラック)が搭載となっている、というのも特徴になっています。

パッケージ内容は、HDMI AVケーブルが追加になっている他は現行通常版と変更は無さそうです。同時に、ワイヤレスコントローラー(ブラック)が4,750円(税込)が別売りで発売とのこと。ブラックに拘りたいユーザーには、嬉しい配慮かも知れませんね。ちなみに、北米版の新品のお値段は、Gamestopですと$561.97(約69,000円強)。これに送料や関税が掛かりますので、8万円以上と考えて良いでしょう。それに比べれば、国内での発売は、120GBのハードディスクが搭載されているにも関わらず安価であると思います。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20070705.htm]Xbox公式サイト・ニュースリリース[/url])[/size]

※写真は北米版のものです。

【関連記事】
Xbox 360 Elite ユーザー購入ビデオ&新旧パッケージ比較
間もなく発売『Xbox360 Elite』データ転送、どうなってるの?
ディーン・タカハシ氏が新型Xbox360を肯定

(C)Microsoft All Rights Reserved.




《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  2. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

    『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  5. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  6. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  7. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  8. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  9. 古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

  10. PS4/Xbox One『PAYDAY 2: Crimewave Edition』拡張DLCパック「The Master Plan」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top