Xbox 360、保証サービスをさらに強化 期間が3年に延長される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360、保証サービスをさらに強化 期間が3年に延長される

Xbox.comを通じて、ピーター・ムーア氏から正式にアナウンスされたXbox 360の保証サービスのさらなる改善。この具体的なサービス内容と、ムーア氏のインタビューをお伝えします。

家庭用ゲーム Xbox360


Xbox.com、それもUSの方をチェックしている方はご存じかと思いますが、ピーター・ムーア氏からのOpen Letterが公開されています。そこには保証サービスの改善に関する文面が。一部抜粋してご紹介します。


すべてのXbox 360
は、強化された保証プログラムを享受します。特に、レッドリングで示されるハードウェアの一般的な不良問題をカバーするためです。これは新品で、既に販売されているコンソールに適用されます。現在、広く一年間の保証という体制(いくつかの地域では2年)をとっていますが、我々は今日、レッドリングの表示が出たいかなるコンソールも3
年保証という体制によってカバーします。購入日から3年以内であれば、運賃も含め無料で修理します。また、過去において、同様の不良で修理費を負担した方においては、その修理費をさかのぼって返還します。([url=http://www.xbox.com/en-US/support/petermooreletter.htm]Xbox.com[/url]より抜粋)



保証期間が3年に延長というのが大きな変更点ですね。レッドリングの無償修理については以前から行われていたのですが、これが3年に延長になることで一定期間の安心が“保証”されると思います。対象は今までに発売された全てのコンソールです。「これがグローバルに展開されるのに数日かかる」ともあり、日本でのアナウンスもまもなくあると思われます。

また、この問題に関してはGameSpotの方でもムーア氏のインタビューが行われています。こちらも一部抜粋。

* * *


[b]GameSpot:[/b] 所有しているコンソールがdying(壊れたまま)で困っている360ユーザーにとっては素晴らしいニュースです。しかし、あなたがたのような規模の会社は、それを促されるなにかがなければそこまでの動きを取らないと思いますが。あなたはいろいろな要因があると言いました。それらの要因の特定を気にしますか?

[b]Peter Moore:[/b] Not really. それは大して重要ではありません。その問題の実際のところはこうです。あなたがたも、そして私もよく知っていることですが、この数週間、特定の不良に関して顧客から届いたメールを通じて痛いほど思い知りました。それはハードウェアの故障エラーです。それが具体的にどういうものか、説明する必要はありません。しかし我々はこの計画が正しいことだと信じています。もちろんコストはかかります。小さくないコストが。しかしわれわれの顧客にとって正しいことであるはずです。大多数のユーザーはグレイトな経験をしていると信じています。しかしまた、この数週間、少しケアを怠った人々について考慮することも重要です。彼らの期待に応えなかった点は、改める必要があります。

(中略)

[b]GameSpot:[/b] この計画を促した問題はおもに一般的なCoreとPro(注:日本のコアシステムと通常版に該当)コンソールにありましたか?Eliteは少なかったですか?

[b]Peter Moore:[/b] それについては答えることがフェアでしょう。明らかにその問題の多くは市場に出回っている大半であるCoreとProでした。これまでに1,000万台以上を売りましたが、レッドリングでのリターンは受け入れがたいレベルにありました。我々はそれについて何かする必要があったのです。

[b]GameSpot:[/b] しかし、この故障問題に何か月も、下手したら一年以上も悩まされてきた360ユーザーについてはどうするんです?

[b]Peter Moore:[/b] 被害をこうむった顧客にはただ謝罪するしかありません。我々は、おそらくもうすこし早く策を講じるべきでした。しかしデータを収集し、どこが悪かったのかを正確に把握することの困難を理解してほしい。各所でコールセンターを稼働させるのには時間がかかりました。それは良いニュースとも言えます。すでにわれわれは準備ができているのです。(中略)我々がグローバルベースで、可能な限り早くこのプログラムに対応するためにチームを作り、スタッフをトレーニングしています。

[b]GameSpot:[/b] これは特定のタイトルによって促されましたか?私は[b]Forza 2[/b]のシステムに関する報告を聞いています。

[b]Peter Moore:[/b] ソフトウェアは影響していない。ゲームタイトルについては何もありませんよ。これは一般的なハードウェアの不良です。タイトルではない。私は、この数日、Forza 2について若干の不平不満が挙がっていたことは知っています。そして、それが単に事実ではない(not the case)ことであるために、私は頭を抱えています。これは一般的なハードウェア不良です。レッドリングが点灯したとき、我々は“ハードウェア”のケアをする必要があるのです。

(中略)

[b]GameSpot:[/b] (コールセンターの準備、故障問題のレポート等の発言を受けて)この計画はかなり包括的ですね。一つの会社が過ちに対してこれほど率直であることは珍しいです。あなた方にはおそらくなんらかの良いフィードバックがあるでしょうね……。

[b]Peter Moore:[/b] Yeah, I hope so.

* * *


[size=x-small](ソース:[url=http://www.gamespot.com/news/6173660.html?action=convert&om_clk=latestnews&tag=latestnews;title;1]GameSpot: Q&A: Peter Moore on new 360 warranty[/url])[/size]

【関連記事】
『Forza Motorsport 2』公式フォーラムでクラッシュ発生
Xbox 360、小売店レベルでの報告が示す故障率
Xbox 360の故障率に関してのQ&A Todd氏は明言せず
マイクロソフトのピーター・ムーア氏がハードの信頼性に言及

Xbox360、今度は補償サービスを改善
Xbox360の海外保証期間が1年に延長される




《Kako》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売へ―動画では弾幕度合を確認可能

    弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売へ―動画では弾幕度合を確認可能

  2. 人気TRPG原作のシングルRPG『パスファインダー:キングメーカー』日本語版がPS4/XB1/PC向けに発売

    人気TRPG原作のシングルRPG『パスファインダー:キングメーカー』日本語版がPS4/XB1/PC向けに発売

  3. 25本以上のPS5向け新作タイトルを開発中、内半数は新規IP―年内に品薄解消の計画も

    25本以上のPS5向け新作タイトルを開発中、内半数は新規IP―年内に品薄解消の計画も

  4. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張コンテンツ第1弾となる「ドルイドの怒り」が配信開始

  5. 『モンハンライズ』アップデートVer.3.0の配信時期が決定! 追加エンディング・複数モンスターが5月末に実装

  6. 『Fall Guys』公式日本語Twitterアカウントが開設!ガイズくんが最新情報をお届け

  7. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】―2件の抽選販売が展開中、ソフマップ4店舗も店頭で受付

  8. PSの報酬付きコミュニティチャレンジ、大型セール、週末無料マルチプレイなどの「Days of Play」5月18日より開催!

  9. 『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』はInsomniac Gamesの集大成的タイトルだ!発売迫る本作の魅力を紹介【UPDATE】

  10. 名作RPG『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』が遊び放題に!スイッチ限定イベント「いっせいトライアル」5月17日より開催決定

アクセスランキングをもっと見る

page top