『Forza Motorsport 2』自動アップデート内容&8月には新しいコンテンツが! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Motorsport 2』自動アップデート内容&8月には新しいコンテンツが!

家庭用ゲーム Xbox360

今日(7月23日・月曜日)、Forza Motorsport 2の自動アップデートが開始となっています。ペイントをロックした車両を贈ったり、オークションハウスで再販することが出来なくなりました。他にもアップデートされた箇所が紹介されています。また、8月に新しいコンテンツが配信!内容は未定です。


大まかに、以下の6箇所が修正されているそうです。


・ペイント機能を使って(編集を)ロックされた車両を贈ったり、再販するのは不正。
これはアーティストが貴重な問題を軽減するのを助け、限定版車は複製されて、オークションハウスで売られます。あなたが、車のペイント編集をロックされたものを売ることや贈ることができず、それが許されるのは車の最初の所有者やアーティストだけなのです。

・Lotus Elanのスコアランキングとマルチプレイモードでの一時的な使用を禁止。
Lotus Elanの能力に関わらず下位ランクに似つかわしくない、パフォーマンスインデックスの計算エラーによるものです。そしてElanが、DとCクラスランキングを大量に埋めています。あなたがキャリアモードで車を使うとき、この一時的な禁止はラップタイムをスコアボードにアップロードすることができず、オンラインレースのすべてでこの車を使うのを禁じます。私たちが将来のパッチでLotus Elanのために永久的なPIの修正を発表するとき、この禁止を解除するつもりです。厳格な措置を残念に思っています……私たちは本当に、この種類の規制をコミュニティに押しつけるのが好きでありませんでした。しかし、これは必要なのです。

・オークションハウスを閲覧する間、すべての車が回転するようになります。
出品されている車のルーフ(屋根部分)にあるペイントが見られるよう、オークションハウスのカメラをアンロックするようコミュニティで求められたので、私たちは利益をもたらすべきであると考えました。

・いくつかのスコアランキングの問題が解決しました。
あなたの車がローリングスタートの後、AIの車が制御を放棄しない時点で不具合は発生しています。皆さんが狂ったかのように速いラップタイム(ラグによる事故の拡大と変動する不具合)を獲得するために利用していた、いくつかの「最大の」物理学バグにより、マイクロ秒の不正で超人的なラップタイムを不注意に掲示されていたでしょう。

・レースの間にプレイヤーを起動するホストの機能を取り除きました。
時には便利ですが、レースをリードするにはレートが高く(クレジットがテーブルにある場合)、この機能によりホストが濫用していたからです。心配は要りません、そしてまだあなたはロビーで思う存分、プレイする人達を追い出すことができます。

・多くのバグフィクス。
プレイヤーの潜在的なキャッシュ残高や車が消滅してしまうなど、いろいろ発見されるオークションハウスのバグや、試験と同時に常に同じゲームに接続していた、発見されていなかったクイックマッチのバグと、3つのマルチスクリーンの同期バグなどを修正しています。


以前、本体故障まで報告されていた致命的なバグが修正されているようです。また、通信状況によるエラーも出ていたようですが、一時的にしろ(1車種だけであっても)マルチプレイが出来ないのは痛いかも知れません……。この後もバグ修正を継続してもらいたいですね。8月の新しいコンテンツの情報は、入り次第お伝えします。
[size=x-small](ソース: [url=http://forzamotorsport.net/news/pitpassreports/pitpass55.htm]Turn10 Weekly Pitpass Report[/url], [url=http://xbox360.qj.net/?pg=49&aid=98191]QJ.NET[/url])[/size]

【関連記事】
『Forza Motorsport 2』公式フォーラムでクラッシュ発生
『Forza Motorsport 2』ゲーム内と本物の車のクオリティを比較する!
もうひとつの360レースゲーム『Project Gotham Racing 4』の続報

Forza Motorsport 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Microsoft Corporation. All Rights Reserved
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

    『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  2. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

    【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  3. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

    【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  4. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  5. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  6. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  7. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  8. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

アクセスランキングをもっと見る

page top