Xbox Live アーケード『Super Contra』7月25日配信予定、ドラキュラXも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Live アーケード『Super Contra』7月25日配信予定、ドラキュラXも

家庭用ゲーム Xbox360

先日お伝えした[b]Wing Commander Arena[/b]の他に、[b]Super Contra[/b]も配信予定となっているそうですのでご紹介します。また、あらゆる不具合&日本語ボイス非対応だった[b]悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲[/b]も同時に配信。不具合版を購入した方には、MSP返還のメールが届いていると思います。


Super Contraの内容は、次の通りです。


・2プレイヤーモード搭載:シングルプレイ、または2人のプレイヤーで共闘することが可能。ローカルまたはXbox Liveに対応。

・業務用オリジナルと高品質のグラフィックモードを切替可能。

・週間ランキングスコアに対応。




Super Contra(邦題:スーパー魂斗羅)は業務用で1988年に稼働した、コナミのアクションゲームで、既に配信となっているContraの続編になります。Contraも比較的難易度が高かったのですが、今作は更に上がっていますので業務用で苦い経験をお持ちの方はリベンジしてみては?完全版は400MSPです。日本での配信ですが、Contraが配信になっていますので大丈夫……かと思われます。

また、不完全な日本版として一時配信停止となっていた[b]悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲[/b]も7月25日午後7時より再配信となります。今回は完全日本版となり、ボイスなども原盤(PS版?)を再現したものに。ここまで延ばすなら、しっかり作ってからお願いしたかったのですが……。不具合版を購入した方には、すでに購入MSPの返還トークンを記載したメールが届いているはずです。これを使って、不具合版を削除し、完全日本語版をダウンロード購入しましょう(実績は残るようですがセーブデータは消えます)。それから、まだ購入の返還トークンメールが届いていない方は、自己申請となっていますので[url=http://www.konami-data.com/xboxlive_castlevania/]こちらの告知ページ[/url]で手続きを行って下さい。
[size=x-small](ソース: [url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2007/07/23/552218.aspx]Gamerscore Blog[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/gamerscore/sets/72157600969138389/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
木曜日早朝『コントラ』がXbox Live Arcadeにて配信開始
XBLArcade『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』日本版不具合対応開始
Xbox Live アーケード『Wing Commander Arena』7月25日配信予定

Xbox Live アーケードの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Konami All Rights Reserved.







《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

    不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

  2. 宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

    宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

  3. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

    リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  4. MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

  5. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  6. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  7. 『オーバーウォッチ』新ヒーローは「エムレ・サリオール」?公式ツイッターが意味深な投稿

  8. 新キャラも収録する海外スイッチ版『PAYDAY 2』ローンチトレイラーがお披露目

  9. 『ソウルキャリバーVI』「ザサラメール」と露出度高めな「アイヴィー」の設定が公開

  10. MOBAシューター『Paladins』批判集まる新カードシステムを廃止、バトルロイヤルモードは別タイトルに分割へ

アクセスランキングをもっと見る

page top