Xbox Live アーケード『Super Contra』7月25日配信予定、ドラキュラXも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Live アーケード『Super Contra』7月25日配信予定、ドラキュラXも

家庭用ゲーム Xbox360

先日お伝えした[b]Wing Commander Arena[/b]の他に、[b]Super Contra[/b]も配信予定となっているそうですのでご紹介します。また、あらゆる不具合&日本語ボイス非対応だった[b]悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲[/b]も同時に配信。不具合版を購入した方には、MSP返還のメールが届いていると思います。


Super Contraの内容は、次の通りです。


・2プレイヤーモード搭載:シングルプレイ、または2人のプレイヤーで共闘することが可能。ローカルまたはXbox Liveに対応。

・業務用オリジナルと高品質のグラフィックモードを切替可能。

・週間ランキングスコアに対応。




Super Contra(邦題:スーパー魂斗羅)は業務用で1988年に稼働した、コナミのアクションゲームで、既に配信となっているContraの続編になります。Contraも比較的難易度が高かったのですが、今作は更に上がっていますので業務用で苦い経験をお持ちの方はリベンジしてみては?完全版は400MSPです。日本での配信ですが、Contraが配信になっていますので大丈夫……かと思われます。

また、不完全な日本版として一時配信停止となっていた[b]悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲[/b]も7月25日午後7時より再配信となります。今回は完全日本版となり、ボイスなども原盤(PS版?)を再現したものに。ここまで延ばすなら、しっかり作ってからお願いしたかったのですが……。不具合版を購入した方には、すでに購入MSPの返還トークンを記載したメールが届いているはずです。これを使って、不具合版を削除し、完全日本語版をダウンロード購入しましょう(実績は残るようですがセーブデータは消えます)。それから、まだ購入の返還トークンメールが届いていない方は、自己申請となっていますので[url=http://www.konami-data.com/xboxlive_castlevania/]こちらの告知ページ[/url]で手続きを行って下さい。
[size=x-small](ソース: [url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2007/07/23/552218.aspx]Gamerscore Blog[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/gamerscore/sets/72157600969138389/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
木曜日早朝『コントラ』がXbox Live Arcadeにて配信開始
XBLArcade『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』日本版不具合対応開始
Xbox Live アーケード『Wing Commander Arena』7月25日配信予定

Xbox Live アーケードの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Konami All Rights Reserved.







《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

    【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  2. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

    【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  3. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

    【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  4. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  5. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  6. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  7. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  8. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  9. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  10. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

アクセスランキングをもっと見る

page top