『Parabellum』ニューヨークをテロリストから守れ!ムービー&スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Parabellum』ニューヨークをテロリストから守れ!ムービー&スクリーンショット

PC Windows

ニューヨークに、テロリスト集団「Black November」によって20メガトンもの核爆弾が仕掛けられた!彼らの要求は、中東からの米軍全面撤退!10日以内に要求が遂行されなければ、ニューヨークは核爆弾により壊滅されるだろう……。深刻なテーマのFPSゲーム、[b]Parabellum[/b]の続報です。






このゲームは、正確にはストラテジーFPS(SFPS)というジャンルです。相手の行動を察知し、仲間に的確な指令を与えながら制圧するのが目的。主にオンラインマルチプレイキャンペーンを重視しており、スケールはとても大きいとのこと。武器は12種類ありますが、カスタマイズ性に優れており、ユーザーの好みで改造が出来るそうです。ムービーはプレアルファ版のものですが、既に充実した内容になりつつあるのが分かるのではないでしょうか?(最後の核爆発のシーンを招かないようにしたいものです……)PC版とXbox 360版で発売予定となっています。クロスプラットフォーム対戦が出来るかは、今のところ分かっていません。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=45943&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url], [url=http://parabellum.xg1.net/forum/view.php?pg=gameinfo]Parabellum公式フォーラム[/url])[/size]

【関連記事】
タクティカル対戦シューター『Parabellum』最新スクリーンショット
ムービー : NYで核兵器使用!?ストラテジーFPS『Parabellum』トレイラー

(C)Acony Games. All rights reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

    『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

  4. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  5. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  6. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  7. 『LoL』新チャンピオン「超常の遊び ゾーイ」実装、神出鬼没の悪戯ガール!

  8. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  9. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  10. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

アクセスランキングをもっと見る

page top