『Kane & Lynch: Dead Men』最新トレイラー&ゲームプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Kane & Lynch: Dead Men』最新トレイラー&ゲームプレイ映像

PC Windows

11月13日に発売予定となっているKane & Lynch: Dead Menの最新トレイラー1本とゲームプレイ映像3本です。映像では護送中のKaneとLynchが脱走するというシーンが収められています。


The Escape



下記動画をまとめた総集編的トレイラー。武装集団がKaneとLynchを乗せた護送車を襲撃、そして2人が脱走を図るというもの。Kaneの方は状況を把握しておらず初めの内は襲撃された時の衝撃で意識が朦朧。ふらふらになりながらもなんとかLynchに着いて行くという感じですね。そして幾度もの銃撃戦が行われてそこでプレイ映像は終了。この先2人がどうなるのか非常に気になります。

Jailbreak Gameplay



護送車から脱走、倉庫にたどり着くまでのゲームプレイ映像です。途中のイベントシーンは飛ばしているようです。プレイヤーキャラはKaneで最初の内は意識が朦朧としており画面がぼやけています。そして意識がしっかりして来たところで武装集団に促されながら路地裏へ入り、何人かの警官やヘリからの攻撃を避けつつ倉庫に到着。

Warehouse Gameplay



次は倉庫に突入してきた警官との銃撃戦。次々と突入してくる警官をなぎ払い、倉庫を脱出。その後はまた別の倉庫に入りさらに銃撃戦。そしてまたまた脱出、最終的にレストランに侵入します。

Donut Shop Gameplay



表へ出ようと武装集団の1人がドアを確認中に狙撃される! プレイヤーはテーブルの影に隠れて応戦。よく見ると今度は通常の警官ではなくしっかりと装備を付けたSWAT的な特殊部隊。手ごわい敵をなんとか倒し向かいのドーナツ屋へとたどり着きます。

グラフィックやアニメーションなどなかなかリアルで、激しい銃撃戦も迫力がありますね。しかしこの後のステージも同じ様な銃撃戦ばかりだとちょっと飽きてしまいそうです。他のステージではまた違ったプレイ感覚が楽しめると良さそうですね。

【関連記事】
ミッションのワンシーン『Kane & Lynch: Dead Men』最新スクリーンショット
『Kane & Lynch: Dead Men』映画のワンシーンのような最新イメージ公開
GC 07: 『Kane & Lynch: Dead Men』最新スクリーンショット&ゲームプレイ映像
E3 07: 相手は警察と一般市民『Kane & Lynch: Dead Men』ゲームプレイ映像
『Kane & Lynch: Dead Men』の渋いボックスアートが公開
『Kane & Lynch: Dead Men』Lynchがメインのトレイラー
映画的過ぎるほど過激『Kane & Lynch: Dead Men』発売前から映画化が決まる

Kane & Lynch: Dead Menの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  2. チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

    チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

  3. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

    タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  4. SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

  5. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  6. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  7. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  8. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  9. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top