『ピニャータ』Xbox 360からDS、そして今度はWii?EGM発の噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ピニャータ』Xbox 360からDS、そして今度はWii?EGM発の噂

PC Windows



ピニャータといえばXbox 360のキャラクターたち、という先入観はもう持てなくなります。もともとあつまれ!ピニャータはお庭づくりシミュレーションのようなものでしたが、現在そのキャラクター達のスピンオフゲーム、あつまれ!ピニャータ〜レッツ☆パーティも発表になっています。またPCでの発表もあります。

そんなかわいいピニャータを360とPCだけに閉じ込めておくのはかわいそう!ということで決まった(かどうかは定かではありませんが)Nintendo DSでの展開。Xbox 360版をベースに作られており、大きな変更無しに、よりライトなユーザーにもピニャータの魅力を伝えるチャンス!そういう流れの中、今回噂が立ったのがWiiへの進出です。EGMの噂コーナーが情報元らしく、信憑性はいまいちですが可能性はありそう。


ミニゲーム集に強いWiiで、ピニャータを発売するとすればやはり新しい方、あつまれ!ピニャータ〜レッツ☆パーティとなるのでしょうか。そもそもピニャータのNintendo DSやWiiへの展開がちょっとした話題になるのは、パブリッシャーがMicrosoftだからで……。ファーストパーティからファーストパーティへのタイトル供給、それを改めて考えるととっても不思議な感じですね。ただ、愛されるキャラクターというのは、得てしてそういった垣根を越えていくものなので、発売されて人気が出ればMSとしても、開発のRareとしても、Xbox 360のピニャファンとしても嬉しいことには違いないハズ。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.nintendowiifanboy.com/2007/09/25/viva-pinata-could-be-coming-to-the-wii-next/]Wii Fanboy :Viva Pinata could be coming to the Wii next[/url]) (イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/wrestlingwithlions/90351062/]flickr[/url])[/size]

【関連記事】
『Viva Pinata』DSで開発中!Xbox 360版をベースに
毎月恒例EGMのゲーム業界“噂”コーナー『ブルドラ』がDSで発売!?
『トラスティベル』はPS3でも発売?またまたTimedなマルチ化の噂




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  2. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  3. 1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施

    1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施

  4. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  5. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  6. 隕石降り注ぐ最期!MMOFPS『Planetside』がサービス終了―13年の歴史に幕

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  9. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  10. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top