いい感じに仕上がってきた『Too Human』最新トレイラー&コメンタリー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

いい感じに仕上がってきた『Too Human』最新トレイラー&コメンタリー映像

家庭用ゲーム Xbox360

カナダの開発会社Silicon Knightsが、Xbox 360用に2008年のリリースを予定しているアクションアドベンチャー[b]Too Human[/b]。当初用いられていたUnreal Engine 3の使用に関して、Epic Gamesとの訴訟騒ぎが今もまだ尾を引いており、開発も難航していると思われていましたが、今回新しい映像が二点リリースされ、いずれも過去の映像とは見違える、なかなか良い出来になりつつあるのが確認できます。

[b]Exclusive Trailer[/b]


まずはトレイラー。アクションシーンたっぷりの見応えある内容になっています。一見すると、デビル メイ クライやGod of Warのようなサードパーソンのアクションゲームですが、一瞬だけ映される装備画面は複雑なものになっており、RPGのエレメンツも多く含まれていることがわかります。

[b]Video Diary 1 - Baldur[/b]


こちらは開発元Silicon Knightsのコメンタリーを挿入したダイアリー映像。主人公Baldurのバックグラウンドが解説されている他に、Bioengineer、Champion、Berserker、Commando、Defenderという5つのプレイヤークラスが紹介されています。それぞれのクラスには、DiabloやWorld of Warcraftなどでおなじみの異なるスキルツリーが用意されているそうです。

今回の映像を見る限りでは、いつデモが配信されてもおかしくない完成度に近づいているように感じられます。Xbox LiveのCo-opプレイで、Diabloやファンタシースターオンラインのようなゲームプレイが楽しめる本作、なんとか少しでも来年の早い時期に発売されることを願いたいですね。

【関連記事】
うれしい発売時期決定?『Too Human』2008年のリリースを予定…
Too Late!開発難航の『Too Human』Silicon KnightsがついにEpicを訴える
4人プレイCo-op対応!生まれ変わった『Too Human』プレイ動画インタビュー







《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  2. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

    『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  3. 『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

    『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

  4. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  5. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  6. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  7. 【特集】PS4版も登場!『グウェント ウィッチャーカードゲーム』日本語版プレビュー&開発インタビュー

  8. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  9. 『オーバーウォッチ』の1周年記念イベントがスタート!―新アイテム多数追加

  10. 『ストリートファイターV』CFNが5月末に刷新、新キャラ「エド」や金網が懐かしいあのステージの復活も

アクセスランキングをもっと見る

page top