ゴードン・フリーマン博士の一度はやってみたかった『Half-Life 2: Portal』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゴードン・フリーマン博士の一度はやってみたかった『Half-Life 2: Portal』

PC Windows





Half-Life 2: Orange Boxに収録されている[b]Portal[/b]をプレイした方は、空間を繋ぐあの不思議なPortalデバイスを[b]Half-Life 2[/b]本編でも使用したいと思った事でしょう。なんとその方法が[url=http://www.primotechnology.com/2007/10/17/half-life-2-portal/]Primotechというサイトに掲載[/url]されています! 掲載されているように作業すると上記の動画のように本編でポータルデバイスを使用することができます。

本編でのポータルデバイス使用は本来意図されていないので、NPCがポータルを通れない、エフェクトがプレイヤーについてくるなど一部不具合があるようです。しかしPrimotechでは今後そういった不具合を解消し色々と調整を加えていくようです。ポータルデバイスを使えばノーマルとは違った視点で楽しめるかもしれませんね。

※今回の方法はもちろんPC版での話です。また実際に試す場合は自己責任でお願いします。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/clip/break-hl2-with-the-portal-gun-312239.php]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
頭が混乱しちゃうアクションパズル『Portal』のFlash版が登場
海外レビューハイスコア『Half-Life 2: Orange Box』お得すぎる一本!
『Half-Life 2: Orange Box』ゲームプレイムービー
『Half-Life 2 Orange Box』99の実績、1000のゲーマーズスコア
新しい乗物やクリーチャーも!『Half-Life 2 Orange Box』最新スクリーンショット

Portalの関連記事をGame*Sparkで検索!
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新型バイク映像―空中制御追加で大回転スタントも!

    『PUBG』新型バイク映像―空中制御追加で大回転スタントも!

  2. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  3. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  4. Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

  5. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  6. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  7. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

  8. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  9. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  10. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

アクセスランキングをもっと見る

page top