日産GT-Rもアンヴェイル!『グランツーリスモ5 プロローグ』体験版が只今配信中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日産GT-Rもアンヴェイル!『グランツーリスモ5 プロローグ』体験版が只今配信中!

家庭用ゲーム PS3



思わず実写と見間違ってしまいそうになる美しさで只今絶賛ダウンロード配信中の[b]グランツーリスモ5 プロローグ[/b](GT5 プロローグ)の体験版。残念ながら体験版ということでオンラインプレイはないもののプレイ可能台数は7台で、16台同時走行のシングルレースモードが楽しめるなどなかなかのボリューム。そして、ゲーム内GT-TVで配信されているムービーも現時点では4本のみですが今後も様々なムービーが配信されていくことを考えるとクルマ好きにはたまらないコンテンツになりそう。



さて、その今回配信されているGT5 プロローグ体験版は10月26日から11月11日まで開催されるイベント「第40回東京モーターショー2007」と連動した体験版ということで会場での発表に合わせて様々なギミックが用意されています。

その先陣として本日(24日は報道関係者招待日)公開されたのが日産GT-R '07。会場に合わせてゲーム内でもアンヴェイル(除幕)が行われました。ゲームを起動するとこのアンヴェイルムービーが見られますがなかなかに凝った演出となっています。ちなみにこのムービーは[url=http://www.gran-turismo.com/jp/gt5p/news/d1344.html]公式サイト[/url]からもご覧頂けますのでまだ見ていない人は是非ご覧ください。尚、今回のこの発表に合わせて外観の確認のみとなっていたレクサス IS F '07とマツダ アテンザも乗ることが可能となりました。



ということで、ここで簡単にプレイした感想を。本作はシリーズで初めて車内視点が実装されたということで早速車内の視点からプレイ。インテリアは細部までしっかり作りこまれ、質感を感じさせてくれるその再現性にビックリ。そして、車内からはバックミラー、サイドミラーにてしっかりライバルのクルマを確認出来、実際にクルマに乗っているような臨場感がありますよ。更に、クルマの作りこみはもちろんなのですがしっかりとコースも作りこまれています。若干、テクスチャを貼っただけのような安い印象を受ける部分もありますが、それでもさすがの一言。ちなみにプレイ自体は、筆者はレースゲームが苦手なのでなかなか上位にいけず四苦八苦。レースゲーム、クルマに興味がないと言う人でもそのクオリティの高さに驚くこと間違い無しですので是非ダウンロードしてみてください。尚、体験版は連動企画ということで11月11日までの期間限定での配信となっていますのでダウンロードはお早めに。

 
【関連記事】
GC 07: 内装やダメージまでもついに実現?『グランツーリスモ5 プロローグ』デモ
『Gran Turismo 5』、明らかになっている情報をまとめて紹介
E3 07: 今度のプロローグはオンラインへ『Gran Turismo 5』新着画像と発表動画
ドライバーズビュー搭載?『Gran Turismo 5』海外ビハインドシーン内幕ビデオ

(C) Sony Computer Entertainment Inc. All manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.
《kirin》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

    『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  2. PS4/PS Vita/スイッチ向けADV『STEINS;GATE ELITE』発売日が決定!

    PS4/PS Vita/スイッチ向けADV『STEINS;GATE ELITE』発売日が決定!

  3. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  4. スイッチ用USBキーボードが新発売―Joy-Conとドッキングさせてプレイ!

  5. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ III』へ繋がる物語を振り返る特別映像集

  6. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  7. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

  10. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

アクセスランキングをもっと見る

page top