Bungieが新規タイトルを開発中!Halo 3のDLC, 別のHaloも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieが新規タイトルを開発中!Halo 3のDLC, 別のHaloも

PC Windows

[size=x-small]RockStar Games販売・Bungie開発タイトル "Oni"(2001年)[/size]


Halo 3を開発後、MicroSoftから離れたBungieですが、現在Haloではない、新規タイトルに取り組んでいるようです。develop magazineが行ったBungieのHarold Ryan氏へのインタビューによれば、現在BungieはHalo 3のダウンロードコンテンツの他、Haloの別のプロジェクト、新規タイトルに取り組んでいるとのこと。新たなIPについてはまだプロトタイプとのことで、詳細は明らかになっていません。

Halo 3ではない、もうひとつのHaloプロジェクト。ピーター・ジャクソン氏と協力しているHaloの世界観を用いたゲームであり、"海"が関係している、という[url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=21529]ゲーム[/url]のことでしょうか。もうひとつのHaloプロジェクトおよび新規タイトルのプラットフォームは不明。ちなみに2008年発売予定のHalo WarsはAge of Empires IIIなどを開発しているEnsemble Studiosが担当しています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.developmag.com/interviews/95/Single-Player]develop magazine[/url]) (Via: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/11/08/bungie-confirms-other-non-halo-ip-in-the-works/]Xbox 360 Fanboy[/url])[/size]

【関連記事】
Halo効果…大きな成長の続く、北米本体セールスと人気ソフトランキング
泳ぎ続ける魚のように……あのBungieがMicrosoftから自社組織に独立宣言
インドのグレーマーケットで、『Halo 3』の海賊版を発見

Haloの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Bungie, LLC. All rights reserved.
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

    SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  2. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  3. 1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

    1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

  4. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  5. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  6. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  7. 東方第16弾『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』Steam配信開始!―Steamクラウドにも対応

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

アクセスランキングをもっと見る

page top