今はゲームの黄金時代…高評価続出の発売ラッシュに、英国BBCが今年を振り返る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今はゲームの黄金時代…高評価続出の発売ラッシュに、英国BBCが今年を振り返る

PC Windows




今年も感謝祭が終わると、いよいよ欧米ではホリデーシーズンの幕開け。一年間の話題を集めた次世代ハード達も最大の勝負どころを迎え、歴史的な大作ゲームラッシュがやって来た今年の特徴は、その量もさることながら、海外レビューで毎回際立つ異例なまでの質の高さ。粒揃いの話題作が、今年は一体いくつ出るやら、本当にどれだけ時間があっても足りないかも。

なかなか据置機の次世代ゲームが盛り上がらない日本国内はさておき、かつてない活況を見せている今年の海外ゲームシーンを、先週イギリスの公共放送BBCでは、その名もビデオゲームの黄金時代と題して伝え、各界からさまざまな声を掲載しています。



* * * * * * * * *



「なぜ今、こんなにも多くの優れたゲームが出ることになったのか、そのプラットフォームが成熟してきたことが一因と考えなくてはなりません」

普段は辛口のレビューを掲載することでも有名ながら、今年3本もの満点を出したゲームマガジンEdgeの編集者、Tony Mott氏は言います。


「ゲーム全体が、どれも一様に良くなって来たとは言えません。ですが、リリースするゲームの質について、販売を担当するパブリッシャー達が、より気を配るようになってきたのは明らかです」

そしてゲーム産業全体もまた、これまでのゲーマー達が称えるコアなゲームプレイに、カジュアルで幅の広いファンへのアピールをブレンドさせる方法を見出したように思われます。



「消費者がビデオゲームへお金を費やすのに、これまでにない多くの市場が存在するようになりました。据置コンソールから携帯ハンドヘルド、加えてネットワークからのオンラインダウンロードです」

同じくEdgeの元編集者で、現在ゲームコンサルタント(!)をしているMargaret Robertson氏は、さらに続けました。


「DSとWiiによって、任天堂が初めてのユーザー達を引き込んだことの成果は、紛れもなく明らかです」

これまでビデオゲームを長年プレイしてきたゲーマー達は、今年さらにゲームへお金を使うようになり、そしてこれまでプレイしたことがなかった全く新しいユーザー達がゲームに親しみ始めたのです。


[size=x-small]BBCに引用された今年発売の傑作タイトル、海外レビュー平均スコア。90点を越えたりするのは滅多になかったはずが…
[/size]


Super Mario Galaxy - 97.3点
The Orange Box - 96.1点
Bioshock - 95.3点
Call of Duty 4 - 95.1点
Halo 3 - 93.2点
God of War 2 - 93点
Mass Effect - 93点
Crysis - 91点
Drake’s Fortune - 89点
Project Gotham Racing 4 - 87点
Assassin’s Creed - 84.5点


「これらのタイトルは、次世代機でも第ニ世代にあたります。開発者として言わせてもらえば、私達は今こそハードウェアが提供する機能を生かせるようになっているのです」

Relentless GamesのクリエイティブディレクターDavid Armor氏はこう言って、付け加えました。


「先日、地元のゲームショップで行列が出来ているのを見かけました。そんなことは、これまでずっとなかったことなんです。とても良く出来たゲームが一気に登場して、自分自身、テレビや映画をそっちのけでゲームをプレイしてたりします」

Frontier Gamesの創業者David Braben氏も、こう言って同意します。


「開発者達と次世代機の関係は、今や蜜月状態です。多くの高品質なタイトルが一斉に誕生することは、ゲーム機のライフサイクルでそれを典型的に示しています」

Robertson氏は、ゲーム市場の成長が今年『爆発的で驚くべき』ものだったと言います。アメリカでの売上高は昨年を50%上回り、まだクリスマス商戦を残しているのです。


「セールス面だけ見ても、2007年はビデオゲームにとって最高の年でした。これについては、疑う余地がありません」


その一方で最後に、彼女はゲーム産業が成熟した兆候も示していると、付け加えることを忘れませんでした。



「多くのゲームは続編です。私は、もっとイノベーションを見てみたいものです」
[size=x-small](ソース: [url=http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/7107144.stm]BBC: "The golden age of videogames"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url="http://www.flickr.com/photos/romanyway/1799597022/"]Flickr[/url])[/size]



 
【関連記事】
Let's Rock!早くも過熱する、北米本体セールスと人気ソフトランキング
677ドル!北米小売各店, Wiiの独自バンドルでホリデーシーズンを乗り切る
It's a Me, Mario!世界が待ってた『スーパーマリオギャラクシー』発売イベント写真集

1位に輝いたのはやっぱりあのゲーム!海外誌EDGEのオールタイムベストゲーム100
海外ゲーム雑誌の今と昔…貴重な創刊号と現在を今こそ比較大特集!
やっちゃった――英国BBCが『Halo 3』と『Killzone 2』を間違える

海外レビューハイスコア 『Mass Effect』
海外レビューハイスコア 『Uncharted: Drake's Fortune』
海外レビューハイスコア 『Assassin's Creed』
海外レビューハイスコア 『Crysis』
海外レビューハイスコア 『Call of Duty 4: Modern Warfare』
海外レビューハイスコア 『Super Mario Galaxy』 (スーパーマリオギャラクシー)

(C) Nintendo Co., Ltd. All rights reserved.

 



 
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

    『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

  2. 『PUBG』同時接続プレイヤー数が150万人を突破!歴代記録も更新中

    『PUBG』同時接続プレイヤー数が150万人を突破!歴代記録も更新中

  3. 【TGS2017】アリーナ対戦ロボACT『Garrison: Archangel』―カスタムしたロボで勝利を目指せ!ストーリーも搭載予定

    【TGS2017】アリーナ対戦ロボACT『Garrison: Archangel』―カスタムしたロボで勝利を目指せ!ストーリーも搭載予定

  4. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  5. 『サイコブレイク2』ボス戦含む「チャプター5」海外ゲームプレイ映像!

  6. 【TGS2017】ハイエンドゲームPCの存在感ヤベェ!日本HPブースフォトレポ

  7. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. ドスパラで『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』推奨デスクトップPCが販売開始

  10. 『Call of Duty: WWII』PC版マルチプレイヤーベータ開始日が海外向けに発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top