「Activision Blizzard」誕生 Guitar Heroなど人気シリーズへの影響は | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Activision Blizzard」誕生 Guitar Heroなど人気シリーズへの影響は

家庭用ゲーム PlayStation 2



北米時間の12月2日、大手パブリッシャーActivisionと、Vivendi Gamesの合併が発表されました。新会社の名前は、Vivendi Gamesの開発部門のひとつであるBlizzardの名前をとり「[b]Activision Blizzard[/b]」となることに。この新会社は、先日BioWareとPandemic Studiosを傘下におさめたばかりのElectronic Artsを抜き、サードパーティ・パブリッシャーで世界第一位の規模となります。

ActivisionにはGuitar Hero、Call of Duty、Tony Hawkといった人気シリーズがあり、9月にはPGRシリーズをてがけていたBizarre Creationsの参入が決まっています。合併に伴い公開されたFact SheetではGuitar Hero IVやCall of Duty 5といった新作の開発も発表されました。


一方のVivendi Gamesには世界最大規模のMMORPG、World of Warcraft、アジア圏で人気の高いStar Craftを手がけるBlizzard Entertainment、F.E.A.R.、Crash Bandicoot、TimeshiftなどをてがけるSierra Entertainmentがあります。また関連グループとして世界最大の音楽レーベル、[url=http://new.umusic.com/]Universal Music Group[/url]があり、これによりBob Marley、 Eric Clapton、Nirvana、 The Who、Bon Joviといったアーティストの楽曲がGuitar Heroシリーズへ独占的に提供される可能性も。

この合併により、BlizzardのWorld of Warcraftフランチャイズがコンソールに移植されるという予測に対しては、Blizzard社長兼CEOのMike Morhaime氏が「現時点でコンソールでBlizzardのタイトルをリリースする計画はありません」と否定のコメント、合併によるBlizzardのゲームへの影響は無いとしています。

Activision、Bizarre Creations、Sierra Entertainment、Blizzard……。"Activision Blizzard"の誕生は、Electronic Arts、Ubisoft、THQといった他のゲームパブリッシャーだけではなく、DisneyやTime Warnerといったマルチメディアカンパニーにも衝撃を与えそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.activision.com/]Activision[/url],
[url=http://www.vivendi.com/corp/en/subsidiaries/index_games.php]vivendi[/url], [url=http://www.gamespot.com/news/6183596.html?action=convert&om_clk=latestnews&tag=latestnews;title;0]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
元Blizzardの開発者らが設立した新会社がNCsoftの傘下へ
Electronic ArtsがBioWareとPandemicを傘下に
夏には一般公開も…『StarCraft II』さらなるゲームシステムの詳細が明らかに

世界規模の登録ユーザー数で見る、海外人気MMOゲームTOP10
海外レビューハイスコア 『Call of Duty 4: Modern Warfare』
海外レビューハイスコア 『Guitar Hero III: Legends of Rock』
泳ぎ続ける魚のように……あのBungieがMicrosoftから自社組織に独立宣言


 


《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  4. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

アクセスランキングをもっと見る

page top