『Call of Duty 4: Christmas Warfare』?!最新パッチで戦場にもクリスマスツリー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 4: Christmas Warfare』?!最新パッチで戦場にもクリスマスツリー

PC Windows

平和な光景に銃は無粋?!


Call of Duty 4: Modern Warfareで12月19日から提供されているPC版最新パッチに、マップ全体が雪に覆われ、クリスマスツリーや飾りが施されたものが同時配信となっています。そのウォークスルームービーをご紹介します。雪が降り積もり、クリスマスツリーも飾られていますが、場所が場所だけに少し寂しいです。


至る所にランプやステッキが飾られているのが細かいですね。マルチプレイ用マップであるCrashに、このクリスマス仕様が含まれています(クリスマスCrashと呼ばれてるようです)。もちろん、このマップで対戦することもできますし、クリスマスの間だけでも休戦するのも良いかと。最後にプレイヤーが自爆していますが、ちょっと意味深に思えるのは筆者だけ?!ちなみにXbox 360版、PS3版にはこのマップは含まれていないそうです。PC版だけの特権ですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/call-of-duty-4-christmas-warfare-60604.phtml]Destructoid[/url])[/size]

【関連記事】
『Call of Duty 4: Modern Warfare』12月配信予定のパッチ内容公開
第二次大戦へ回帰 『Call of Duty 5』開発はTreyarch― 舞台は太平洋?
今はゲームの黄金時代…高評価続出の発売ラッシュに、英国BBCが今年を振り返る
こうしてマップは作られる 『Call of Duty 4: Modern Warfare』のメイキング映像
海外レビューハイスコア 『Call of Duty 4: Modern Warfare』

Call of Duty 4: Modern Warfareの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

    クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  2. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

    惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  3. 『Neverwinter Nights: Enhanced Edition』発表!―高解像度対応・後方互換性も

    『Neverwinter Nights: Enhanced Edition』発表!―高解像度対応・後方互換性も

  4. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

  5. 猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

  6. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  7. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  8. 料理の鉄人風ADV『BATTLE CHEF BRIGADE』海外配信日決定!―食材はモンスター

  9. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

page top