海外レビューハイスコア 『Dead Head Fred』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Dead Head Fred』

携帯ゲーム PSP



GamerNode: 9.0/10
Dead Head Fredは、PSPでプレイできる良作の1つだ。God of War: Chains of Olympusが発売されるまでは、このタイトルがPSPで最高のアクションゲームであると言える。


Worth Playing: 8.7/10
面白可笑しくよく描かれており、プレイは単純に楽しい。


GameZone: 8.5/10
気まぐれで、やたらと捻くれて、非常に満足できる冒険でプレイヤーを虜にしてしまう独特なPSPのゲームである。


IGN: 8.3/10
暗い世界である復讐のストーリーを捻り、臆面もなくユーモラスで、プレイヤーを何時間も釘付けにしておくほどである。ゲームプレイはバランスが良い。


GameSpy: 8.0/10
今年(2007年)、PSPをヒットさせる最も面白いゲームの中の1つだ。



* * * * *


海外では2007年8月に発売されている、PSP用アクションゲームの[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=112-10226&kword=dead%20head%20fred]Dead Head Fred[/url]。私立探偵である主人公Fredが何者かに頭部を切断され、記憶をなくしてしまいます。彼が気付くと自分の頭は脳と眼球がビーカーに入れて取り付けられていたという、導入部分からブッ飛びなストーリーでゲームは始まります。Fredはマッドサイエンティストから、頭部を取り替えることで特殊能力が使える体となり、ゾンビや不気味な生物が跋扈する町で自分の頭部を奪った犯人を捜すことになります。

海外の評価は軒並み高めで、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=god+of+war%3A+Chains+of+Olympus+&kcatid=&x=73&y=14]God of War: Chains of Olympus[/url]が発売されるまでは最高のアクションゲームである、とさえ言われています。日本でも[b]デッドヘッドフレッド〜首なし探偵の悪夢〜[/b]というタイトルで発売となっていますが、折しもその日がカプコンの[b]モンスターハンターポータブル2nd G[/b]と同日(3月27日)であったために、その存在が薄くなってしまったのは何とも残念としか言いようがありません……。キャラクターやゴア表現が少々厳しいものがありますが、独特の世界観とアクションを楽しみたいのであれば、非常にお奨めできるタイトルです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/psp/deadheadfred?q=Dead%20Head]Metacritic[/url], [url=http://www.joystiq.com/2008/02/15/dead-head-fred-wins-wgas-first-video-game-writing-award/]Joystiq[/url], [url=http://www.d3p.co.jp/deadheadfred/]デッドヘッドフレッド公式サイト[/url])[/size]

* * * * *


トレイラー。ブラックユーモアなゲームです。


ゲームプレイムービー。その場に合わせてヘッドチェンジ!


* * * * *


(C)D3 Publisher All Rights Reserved.








《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 海外レビュー速報『メトロイド サムスリターンズ』

    海外レビュー速報『メトロイド サムスリターンズ』

  2. 【UPDATE】国内向けPS4/PS Vita版『UNDERTALE』配信開始! ボクと いっしょに あそばない?

    【UPDATE】国内向けPS4/PS Vita版『UNDERTALE』配信開始! ボクと いっしょに あそばない?

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. 中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機

  5. 『メトロイドプライム フェデレーションフォース』賛否両論に田邊Pがメッセージ

  6. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  7. 【PSX】PS Vita新作『SEVERED』プレイレポート― 『覆面闘士』開発スタジオの最新作

  8. 【E32014】フィーチャーフォンからスマホそしてコンソールへの展開も!3年目を迎えたケムコのE3ブースをチェック

  9. 「Newニンテンドー3DS」生産終了が明らかに、今後はNew3DS LL/2DS/2DS LLで展開

  10. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top