Game*Spark 2008年3月の人気記事 TOP20+(プラス) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Spark 2008年3月の人気記事 TOP20+(プラス)

家庭用ゲーム PlayStation 2




[b][color=0099ff][size=medium]■人気記事TOP20[/size][/color][/b]
1位: 『スマッシュブラザーズのバグ技』TOP5!
2位: レベル高すぎ?『ゼルダの伝説 4つの剣』のリンクに扮した海外のコスプレ少女達
3位: 『メタルギアソリッド4』Xbox 360にはリリース不可……その理由は?
4位: 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される
5位: 『大乱闘スマッシュブラザーズX』の全米トーナメントでもらえるトロフィーが酷い件
6位: 驚愕のクオリティ!ファンによるメトロイドリメイク、しかもプレイ可能
7位: 『THE KING OF FIGHTERS XII』は100%手描き、セルシェーディングは無し!
8位: 『ストリートファイターIV』さらに2人のキャラクターを確認
9位: もう一つの進化ここにあり。ファミコン版『ファイナルファンタジーVII』プレイ動画
10位: 『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』プレイ映像&最新ショット17連発

11位: 良い子は見ちゃダメ! 『大人のスマブラ』エロスネークのマル秘写真集
12位: いやないだろうそれは!『13のイカれたキーボード達』
13位: 本日のもう一枚 『イヤ過ぎるCGの超リアルマリオ』
14位: 『ロストプラネット コロニーズ』プレイ動画&新要素プレビュー
15位: シリーズ初の禁止用語も?『メタルギアソリッド4』新情報ちょっとだけ
16位: 「Xbox 360 コアやアーケードのHDD無しは“ミステイク”」 開発者の声
17位: 遂にPS3も本領発揮?謎のタイトル『Linger In Shadows』リアルタイムデモ画像
18位: 『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』キャラ選択画面のキャミィは …微妙?
19位: 任天堂が世界のゲームデベロッパーTOP50で1位に!
20位: ルチャ・リブレ!Capcom Unityで『ストリートファイターIV』の新キャラ公開


マリオからメトロイド、リンクまで、スマブラキャラクターが関わる記事が20位中8つと、3月はスマブラ人気の高さがうかがえるランキングとなりました(MGS4も含めると半分!)。どの記事もプレイに役立つ!という感じではないですが、さりげなくお得感のある記事となっております。もうひとつ、Game*Sparkではランキングの常連であるストリートファイター。こちらは4つランクイン。3月は全体的に“フランク”な印象ですね。




[b][color=0099ff][size=medium]■検索からのセッション数 TOP10[/size][/color][/b]
このカテゴリでは、検索エンジンを使って何かを探した結果、Game*Sparkにたどり着いたワードをご紹介。

1位: [b]army of two[/b]
2位: [b]マリオカートwii[/b]
3位: [b]the club[/b]
4位: [b]skate[/b]
5位: [b]turok[/b]
6位: [b]left 4 dead[/b]
7位: [b]メタルギアソリッド4[/b]
8位: [b]サイレントヒル5[/b]
9位: [b]バイオハザード5[/b]
10位: [b]大神 wii[/b]

「マリオカートwii」は、12位の「マリオカート wii」とあわせるとダントツのトップ。発売が迫る中で注目度がいきなり上がったようです。3月は日本語のワードが増えてきたのが特徴ですが、英語では入力が簡単なのがやっぱり検索し易いみたいです。Army of Twoは「アーミー オブ ツー」と「アーミー オブ トゥー」で迷いますし、Turokは「チュロック」と間違える可能性もありますしね(正しくはテュロック)。gamespark(game spark、ゲームスパーク)は殿堂入りとしました。




[b][color=0099ff][size=medium]■登場タイトルTOP5[/size][/color][/b]
このカテゴリでは、Game*Sparkが記事として取り上げた回数の多いゲームタイトルをご紹介。

1位: Rainbow Six Vegas 2
2位: ザ・シムズ3
2位: 大乱闘スマッシュブラザーズX
3位: ストリートファイターIV
3位: Super Street Fighter II Turbo HD Remix
3位: Battlefield: Bad Company

3月は海外ではレインボーシックス ベガス2、日本ではスマブラXでした。Game*Sparkはストリートファイター。そして個人的にはシムズ3です。名作となったシムズ2を超えることができるのか、2009年の発売が楽しみです。
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/brimley/372520810/]Flickr: Kitten Loves Wii[/url])※ランキングはGoogle Analyticsの統計を基にしています。[/size]



【関連記事】
Game*Spark 2008年2月の人気記事 TOP20+(プラス)
Game*Spark 2008年1月の人気記事 TOP20+(プラス)
Game*Spark 2007年11月の人気記事 TOP20+(プラス)
Game*Spark 2007年10月の人気記事 TOP20+(プラス)
Game*Spark 2007年9月の人気記事 TOP20+(プラス)
Game*Spark 2007年8月の人気記事 TOP20+(プラス)


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  2. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

    『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

  3. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

    『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  4. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  5. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  6. 『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

  7. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード「ゴーストウォー」今夏よりテスト開始、秋にも正式始動

  9. 「PS Store X ドコモ ケータイ払い」キャンペーンで1,000ポイントゲット!? 『ドラクエXI』『Destiny 2』など夏の期待作に備えよう

  10. 戦国死にゲー『仁王』DLC第2弾「義の後継者」の詳細&最新スクリーンショット公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top