世界記録!『メタルギアソリッド』小島秀夫氏がギネスブックに掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界記録!『メタルギアソリッド』小島秀夫氏がギネスブックに掲載

およそ4年の長きに及んだ開発期間を、戦友のスネークと共に時にはストレスとも戦いながら、とうとう無事に完成した[b]メタルギアソリッド4[/b]。現在は世界中を巡る発売記念イベントのため、“ワールドツアー”真っ最中の小島秀夫氏ですが、訪問先のロンドンでまた

家庭用ゲーム PlayStation 2
[size=x-small]Kojima! Kojima! 海外のファンから熱狂的なコールを浴びながら、ロンドンのHMVに現れた時の小島氏
[/size]



およそ4年の長きに及んだ開発期間を、戦友のスネークと共に時には[url=http://www.joystiq.com/2008/05/29/kojima-talks-about-pressure-and-mgs-future/]ストレスとも戦いながら[/url]、とうとう無事に完成したメタルギアソリッド4([b]Metal Gear Solid 4: Guns of the Patriots[/b])。現在は世界中を巡る発売記念イベントのため、[url=http://www.konami.jp/mgs4/world/index.html]”ワールドツアー”[/url]真っ最中の小島秀夫氏ですが、訪問先のロンドンでまたしてもサプライズ。なんと、小島氏があのギネスブックに認定されたそうです。




* * * * * * * * *



[size=x-small]春に発売された今年のゲーマー版ギネスブック。小島氏とスネークも今後は、この仲間入りを果たすことに![/size]




初期のアドベンチャーゲームでは、物陰に隠れたり他人に変装したりといった要素を持っていました。しかし、小島氏の手掛けたMetal Gearは、それらの要素を単独で結集させた最初のゲームであり、ステルスゲームというサブジャンルをも、事実上生み出しました。


Guinness World Records: Gamer's Edition 2008誌の編集者は、ギネスの認定証を片手にこう祝辞を述べたそう。


「ギネスブックが持つビデオゲームの記録保持者の仲間に、ぜひ小島氏をお迎えしたいと思います。彼なら、これからもっともっと記録を達成してくれるに違いありません」



[size=x-small]ちなみにこちら、GameTrailersの人気シリーズ"[url=http://www.gametrailers.com/retrospective.php]Retrospective[/url]"でも、ただいまメタルギアの歴史を特集中[/size]



ギネスブックといえば、つい先日PCゲームの父Sid Meier(シド・マイヤー)氏が世界で[url=http://kotaku.com/5011630/sid-meier-is-the-most-award+winning-developer-ever]最も多くの賞を受けたゲームデザイナー[/url]として仲間入りしたという発表があったばかりですが、こちらと同じGamer's Editionというギネスブックの特別版。

公式サイトの方では以前より[url=http://gamers.guinnessworldrecords.com/records.aspx]さまざまな記録[/url]が紹介されていますが、ソースによると今回小島氏の達成した業績は、MSX2でリリースされたオリジナルのMetal Gearが、ゲームプレイの中に初めてステルス要素を完全に取り入れたこと、そしてPS2のMetal Gear Solid 2が、世界で一番売れたステルスゲームになったこととされています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamefocus.ca/?nav=new&nid=1095]GameFocus: "Hideo Kojima Enters Guiness World Record"[/url])[/size]

 
【関連記事】
良い仕事してます!希少価値の『メタルギアソリッド4』鋼カラー本体をファンが自作
10点満点!ついに完成『メタルギアソリッド4』世界で最初のレビュアーに感想を直撃
自由な戦場でストレスに立ち向かえ…『メタルギアソリッド4』海外誌の新着情報

くわばらくわばら……『メタルギアソリッド4』発売目前FAQ
オンライン、続編、PSP、そして『メタルギアソリッド4』―小島秀夫氏海外インタビュー
新しい操作から気になる結末まで! 『メタルギアソリッド4』 E For ALL海外インタビュー



今年のTIME誌「最も影響力のある人物」、200万票を集めて宮本氏がぶっちぎり独走中
開発費もギネス級!『Grand Theft Auto IV』英Times紙がRockstarに潜入インタビュー
「PlayStationは再びリードする」Kaz Hirai氏が英国BBCに語る海外インタビュー

Wiiの魔法使い!世界進出『Wii Fit』 宮本茂氏がTIMEに語る舞台裏
It's a Me, Mario!世界が待ってた『スーパーマリオギャラクシー』発売イベント写真集
数千人が行列…DSポケモン『Pokemon: Diamond & Pearl』ついにアメリカ上陸!


北京オリンピックの聖火リレーにプロゲーマーが抜擢
女性プロゲーマーが24時間ゲームし続けるギネス記録を達成!
シャレにならないゲームのプレスイベント企画七選

- トップに戻る -


(C) 1997 2007 Konami Digital Entertainment Co.,Ltd. All rights reserved.


 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ローグライクダンジョン探索・防衛RPG『ダンジョン オブ ザ エンドレス』日本語版、スイッチ向けに発売決定!

    ローグライクダンジョン探索・防衛RPG『ダンジョン オブ ザ エンドレス』日本語版、スイッチ向けに発売決定!

  2. 旧作相当の内容込みで基本プレイ無料化!新章『メガトン級ムサシX』PS4/スイッチ2022年秋配信

    旧作相当の内容込みで基本プレイ無料化!新章『メガトン級ムサシX』PS4/スイッチ2022年秋配信

  3. 任天堂、定額制の「Nintendo Switch」修理保証サービス開始!自然故障から破損まで幅広く保証

    任天堂、定額制の「Nintendo Switch」修理保証サービス開始!自然故障から破損まで幅広く保証

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【7月1日】─「TSUTAYA」が抽選受付を開始、来週5日まで

  5. 『ソニックフロンティア』最新映像で景色が一変!従来のソニックゲーらしい「スピードラン」を披露【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  6. サバイバルホラー『Tormented Souls』日本語完全ローカライズのスイッチ版7月28日発売

  7. 今度は海だ楽しい合宿!『ハッピーダンガンロンパS』PS4/PC/スマホ版登場

  8. 『エースコンバット7』スペシャルステージレポ―脚本の片渕監督ら豪華ゲストが登壇【TGS2018】

  9. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  10. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

アクセスランキングをもっと見る

page top