カルトストラテジーがマルチプレイで再び!『Multiwinia』スクリーンショット公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルトストラテジーがマルチプレイで再び!『Multiwinia』スクリーンショット公開

サイバースペースを舞台にした2001年のUplinkに始まり、その後のDarwiniaやDefconと、毎回レトロなSF映画を思わせるユニークなキービジュアルと個性的なゲームデザインで、カルト的な人気を博してるイギリスのインディーデベロッパーIntroversion。昨年の発表から

PC Windows






アンダーグラウンドのサイバースペースを舞台にした2001年の[b]Uplink[/b]に始まり、その後の[b]Darwinia[/b]や[b]Defcon[/b]と、毎回レトロなSF映画を思わせるユニークなキービジュアルと個性的なゲームデザインで、カルト的な人気を博してるイギリスのインディーデベロッパーIntroversion Software。昨年の発表からは随分たちましたが、次回作となる[b]Multiwinia[/b]にも、ようやくスクリーンショットが公開されています。




* * * * * * * * *





今度の[b]Multiwinia: Survival of the Flattest[/b]はその名の通り、コンピュータ内部のサイバースペースを舞台にしたオリジナリティ溢れるストラテジー[url=http://steampowered.com/v/index.php?area=app&AppId=1500&cc=JP]Darwinia[/url]をベースに、マルチプレイ用として新たに生まれ変わった最新作。

今から3年前にリリースされた前作は特に高い評価を受け、インディーゲームとして多くの賞も獲得しましたが、今回はPC版のほかXbox Liveアーケードでもリリースされ、こちらはDarwinia+というタイトルで初代と両方を収録したものになるようです。


[size=x-small]こちらは昨年公開された初期バージョンながら、スタッフ同士による実際の対戦プレイの様子[/size]



ゲームのリリースは2008年中とだけ明らかにされており、現在も予定は未定。ただしクローズドなベータテストが行われた後、一部のサイトには現在評価用のビルドも送られているようで、具体的なゲーム内容のプレビューももうすぐ明らかになるとのこと。

毎回個性的な世界観はもちろん、小さくても納得行くまで作りこまれた作品が、たっぷり時間をかけてリリースされるおかげか、経営的な危機にも何度か晒されていたという開発元の職人集団Introversion Softwareですが、最近はValveのSteamでもこれまでの作品がまとめて配信されたり、ダウンロード流通のおかげで、近年はようやく商業的な成功も収められているそうです。






[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/53478]Shacknews: "Multiwinia Screens Feature Lo-fi Warfare"[/url], [url=http://en.wikipedia.org/wiki/Introversion_Software]Wikipedia[/url])[/size]

※[b]Update: [/b]既に、第5のタイトルとしてSubversionという新作を2009年にリリースすると、今後の[url=http://www.introversion.co.uk/roadmap.html]ロードマップ[/url]を明らかにしているIntroversionですが、新たに[url=http://forums.introversion.co.uk/defcon/introversion/viewtopic.php?p=61284#61284]オフィシャルBlog[/url]が更新され、いよいよMultiwiniaの完成が間近に迫る一方、外部からの出資を受けてChronometerという第6の作品にも現在[url=http://kotaku.com/5023424/new-title-chronometer-in-the-works-at-introversion]取り組んでいる[/url]とのことです。

 
【関連記事】
トレーディングカードとストラテジーが融合!『BattleForge』トレイラー&プレビュー
都市開発でマルチプレイ!『Cities XL』が発表
RTS+アクション+RPGが融合!『Demigod』ゲームフィーチャー&最新ショット15連発


2P協力プレイに特化した2Dシューティング『Schizoid』XBLAで来月配信決定!
XBLA: 『TiQal』3月26日配信予定 他にも2つのタイトル配信をアナウンス
『XNA Community Games』ユーザー同士による配信コミュニティーがいよいよ始動

動画でチェック!話題の『iPhone 3G』対応ゲームもさまざまなソフトが開発中
伝説のフードファイターも参戦!あなたの知らない海外版Wiiウェア発売前プレビュー
噂の超絶デモ『Linger In Shadows』この夏PSNに出現!その正体が明らかに…


PCゲームの危機にNOを叫ぶ!『Steam』 Gabe Newell氏が語るPCの可能性
サイケでメロウなトランスシューティング 『Everyday Shooter』 北米PSNに登場
海外レビューハイスコア&プレイリポート 『AudioSurf』

- トップに戻る -




(C) Introversion Software. All rights reserved.


 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

    『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  3. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

    PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

  4. 対戦ドッジボールACT『ノックアウトシティ』現地時間6月6日に終了―1,200万人を集めた人気作

  5. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  6. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  7. 2023年リリース予定の無重力FPS『Boundary』2月7日から開催の「Steam Nextフェス」で最新体験版リリース!

  8. ロボット戦術RPG『Phantom Brigade』が3月1日にSteam/EGSで正式リリース!2年の早期アクセスを経て登場

  9. 2月15日発売のPC向けローグライク協力ACT『いっき団結』販売価格は1,480円に決定!リリース1週間は888円で買える記念セールも

  10. 『Lobotomy Corporation』開発チーム最新作『Limbus Company』Steamストアページ公開!12人の囚人を管理・育成しながらロボトミーコーポレーションを探索せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top