GC 08: 恐るべし火炎放射器…『Call of Duty: World at War』直撮りプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GC 08: 恐るべし火炎放射器…『Call of Duty: World at War』直撮りプレイ映像

PC Windows





現在ドイツのライプツィヒで開催されているGames Conventionでの[b]Call of Duty: World at War[/b]の直撮りプレイ映像です。ジャングル・バンカー・飛行場での激しい戦闘シーンが収められています。









敵である日本兵がバンザイ突撃ばかりしてくるのではないかと一抹の不安もありますが、これらのプレイ映像を見るとやはり期待してしまいます。特に火炎放射器での攻撃が迫力ありますね。火炎放射器が実際の戦場で使われた事を考えるとゾッとしますが……。

今回の敵が日本軍ということで我々日本人にとっては複雑な部分もありますが、人気シリーズの最新作という事で見逃せませんね。本作はWindows PC/PS3/Xbox 360/Wii/DS/PS2で11月11日に発売予定です。

【関連記事】
PC版『Call of Duty: World at War』の最小スペックが明らかに
ドキュメンタリーのワンシーンのような『Call of Duty: World at War』最新ショット
戦場の環境は様々…『Call of Duty: World at War』最新スクリーンショット
Infinity WardがActivisionと新たな契約、開発主導の完全新作の開発を示唆
ソ連兵やドイツ兵の姿も。『Call of Duty: World at War』スクリーンショット
前作の良さを継承しつつさらに進化『Call of Duty: World at War』プレビュー
『Call of Duty: World at War』ロング版トレイラーが公開中
GameTrailers週末スペシャル『Call of Duty: World At War』他、三本立て!
ついに『Call of Duty: World at War』のスクリーンショットが初公開
恐るべし日本兵『Call of Duty 5』の情報が海外誌に掲載!正式タイトル名も決定

『Call of Duty: World at War』の次作品となるCoDシリーズ最新作は2009年に発売予定?

Call of Dutyの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  6. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  7. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  8. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  9. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  10. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

アクセスランキングをもっと見る

page top